アイフォン6s アップデート

アイフォン6s アップデート、iPhoneのアップデートができない原因と対策!最新iOSのアップデートのやり方も解説

iPhoneのお得なキャンペーン情報店舗にいかなくてもネットから購入可能。オンラインで手数料をお得にスマホを購入!日本人の多くが持っているスマートフォン「iPhone」。そんなiPhoneを操作するためのシステムが「iOS」です。iPhoneに入っている「iOS」は定期的にアップデートされ、新しい機能が追加されたり、セキュリティの強化が行われます。しかし、この、アップデートをしないと機能の向上がで。

 iPhone 6sおよび初代iPhone SEが、次期iOSのサポート対象から外れるとの予測を、海外メディアが掲載している。  それによると、来年にもリリースが見込まれる「iOS 15」において、サポートされるiPhoneのうち最も古い製品はiPhone 7およびiPhone 7 Plusになるとのこと。これにより、iPhone 6sおよびiPhone 6s Plus、さらに初代iPhone。

iOS 12 以降や iPadOS では、デバイスを夜間に充電中に自動でアップデートすることができます。自動アップデートを有効にするには、「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」>「自動アップデートをカスタマイズ」の順に選択し、「iOS アップデートをインストール」をオンにします。デバイスが最新バージョンの iOS または iPadOS に自動的にアップデートされるようになります。一部の。

公開日時 : 2020-12-03 10:49 更新日時 : 2020-12-03 11:08 2020年9月に、iOSの最新バージョン、iOS14が配信されました。iOSのアップデートは新機能の追加が目玉です。iOS14でも、さまざまな新機能が追加されています。 早くAppleのつくったiOSの新機能を試したいところですが、怖いのが、iOSのアップデートによる不。

スポンサーリンクここではiPhoneでアプリを自動/手動でアップデートする方法を紹介しています。 iPhoneでアプリを自動・手動でアップデートします。『iOS7』以降を搭載したiPhoneでは、アプリのアップデート方法として"自動アップデート"または"手動アップデート"を選択することができます。また『iOS13』では、アプリのアップデートや更新内容の確認は「App Store」のアカウント画面か。

And what would be the hardware constraint in this case? It’s not RAM (2-3 GB) is part of both A9 and A10 based devices.It’s not neural processing, that came only with the A11.The only significant diff。

If there’s something that we have to praise about Apple, is how they give software support to their older devices. The latest iOS 14 update is available for every single iPhone device launched in 2015。

 Appleが2020年秋に「iOS 14」を一般ユーザー向けに配信する。新OSについて毎年気になるのが対応機種。iPhoneは数年前の古い機種でもOSバージョンアップに対応しており、1つのモデルを長く使えるのが魅力だ。2019年秋に配信した「iOS 13」では、それまで長く最新OSに対応してきた「iPhone 5s」だけでなく、「iPhone 6/6 plus」も対応から外れた。では、iOS 1。

最新のiOSにアップデートすると、新機能を楽しめるようになります。また新バージョンでは旧バージョンの不具合やセキュリティ上の問題が修正されます。それでiOSを定期的にアップデートすることはおすすめです。ただしiPhoneをアップデートできない場合があります。「アップデートをダウンロードするときにエラーで失敗した」、「インストールが進まない」と悩んでいる方はいます。アップデートは簡単な作業と思ったの。

技術進歩に伴う多機能化や不具合修正のため、モバイル端末やパソコンにおけるOS(オペレーティングシステム)は、日々アップデートされています。 OSアップデートは新たな機能を追加してくれるだけではなく、デバイスの動作環境そのものを改善してくれることもあるので、ユーザーにとってメリットは大きいでしょう。しかし、一方でアップデート時のトラブルや対処法がユーザーにとって重要な懸念となっているようです。 。

iPhoneの動作に欠かせないiOSだが、古い機種のiPhoneでも最新のiOSにアップデートできるのだろうか? そこで今回は最新iOSの対応機種などを中心に、アップデートの方法などを紹介していく。iOSは、なるべく最新のバージョンにアップデートしておいたほうが良い。不具合やセキュリティに関する問題など、旧iOSでは対応できない可能性があるからだ。ただし、最新のiOSにアップデートするにあたり、注。

iPhoneのiOSアップデートは基本機能の向上だけでなく、セキュリティ面での強化も実施されるため、できるだけ早めにアップデートするのが得策です。 しかし、さまざまな理由により、「iOSがアップデートできない」というトラブルが発生することもあります。そこで今回は、iOSがアップデートできないときに試したい3つの方法を紹介します。 ※本記事では、iOS12のバージョンで説明します。 電波が弱い。

アイフォンのソフトウェアである【iOS】の新しいバージョンがリリースされると、アイフォン本体から簡単にアップデートできます。しかし『このアップデートは、〇〇GB以上の領域が必要なためインストールできません。空き容量は、”使用状況”で項目を削除することで増やすことができます。』と表示されアップデートできないこともあります。使用状況の一覧から最近使っていないアプリを削除するんですが、いくら削除しても要。

※このページはiOS端末の操作手順です。Android端末をご利用の方はこちらをご参照ください。※あくまでも一般的な確認・手順となります。端末によって表記される文言、画面が異なる場合がございます。具体的な画面操作、手順についてはAppleサポートへお問い合わせください。  2:設定が表示されましたら、「一般」をタップします。 ※アップデートが必要な場合は「一般」の横に赤い丸の中に数字が表示されます。

2021年に配信予定のiOS15では初代のiPhone SEとiPhone 6s・6s Plusがアップデートできなくなると海外のリークサイトで報道がありました。日本にとっては初代iPhoneとなるiPhone 3Gが出たのは2008年なのでもう12年になります。日本人はすっかりiPhoneの虜になり今やシェアは5割超え。iPhoneシリーズも12にまでナンバリングされています。ハードウェアだけで。

iPhone6sを買いましたというのもiOS14対応機種の中で一番古いiPhone6sに最新のOSが与える影響について凄く気になっていたんですよね。 中古品なので新しいバッテリーに交換し、レビューをする準備は万端です。 状態としては... そしてiOS14への更新後、一度「全てのコンテンツと設定を消去」を実行し復元作業をしています。 これを何故ここに書くのかは、のちほど分かります... ウィジェッ。

「iPhoneをアップデートした後、操作ができなくなってしまった…!」今回の記事はそんな方に向けた記事です。じつは、iPhoneのアップデートをするときには意外とデリケートな作業が必要になります。ゆえに、失敗した後の対処法を間違えてしまうと、iPhoneが回復不可能な状態になることも……。この記事では、iPhoneのアップデートに失敗したときにどんな症状が現れるのか、そして症状に合わせた対処法をご。

iOS 14 is ready for your iPhone. Stay up-to-date on the latest news, reviews and advice on iPhones, iPads, Macs, services and software.It's easy to get really excited and install a new software update。

You can now download the iOS 14.4 update onto your compatible iPhone, letting you get access to all the new features and tricks you couldn't previously use on your smartphone.New iOS 14.4 features inc。

Apple is the only smartphone maker out there that keeps supporting its devices for a rather long time. Current versions of iOS now stretch support for up to five years, which is much longer than what 。

To make sure you're protected by the latest security updates, Google Chrome can automatically update when a new version of the browser is available on your device. With these updates, you might someti。

「ソフトウェア・アップデート」これまでiPhone 7を利用されてきた方なら一度は目にしたことがある言葉だと思います。設定Appの中にある項目で赤い丸の「1」がついていて気付いたり、画面を操作を操作している時に突然下のような通知が表示されて、なんだこれは!と驚かれた方もいらっしゃるかと思います。「閉じる」を押して無視すると続いてパスコードの入力を求められたり、数日後にまた同じように通知がきたり、何。

One major advantage of getting an iPhone is extended software support which is much longer than most Android smartphones. Apple is expected to release its iOS 14 later this year and a report suggests 。

iPhone/iPadを何世代か前の古いiOSのまま使っている人を時々見かける。そんな彼・彼女らにアップデートしない理由を尋ねると、「特に不便は感じていないから」、「愛用しているアプリが使えなくなると困る」、「以前、アップデートしたら動作が遅くなってイライラしたから」、「データが消えたり、バッテリーの減りが早くなると聞いたから」、「そもそもアップデートが必要なことを知らなかった」と理由は様々だった。

iPhoneのアップデートができない原因と対策!最新iOSのアップデートのやり方も解説

iPhoneのお得なキャンペーン情報店舗にいかなくてもネットから購入可能。オンラインで手数料をお得にスマホを購入!日本人の多くが持っているスマートフォン「iPhone」。そんなiPhoneを操作するためのシステムが「iOS」です。iPhoneに入っている「iOS」は定期的にアップデートされ、新しい機能が追加されたり、セキュリティの強化が行われます。しかし、この、アップデートをしないと機能の向上ができないだけでなく、アプリがうまく作動しなくなってしまうこともあります。うまくアップデートができないと、手間がかかるほか、iPhoneを初期化しないといけなくなってしまうことも。初期化するときにバックアップをとっておらず、大切なデータが全て消えてしまうのは嫌ですよね。そこで今回は、iPhoneのアップデートができないときの原因と対策を解説していきます。iPhoneのアップデートで困ったときは、この記……

iPhone 6sと初代iPhone

 iPhone 6sおよび初代iPhone SEが、次期iOSのサポート対象から外れるとの予測を、海外メディアが掲載している。  それによると、来年にもリリースが見込まれる「iOS 15」において、サポートされるiPhoneのうち最も古い製品はiPhone 7およびiPhone 7 Plusになるとのこと。これにより、iPhone 6sおよびiPhone 6s Plus、さらに初代iPhone SEはサポート外となる見込みだ。iPhone 6sは人気機種ゆえ今なお利用者も多く、前回のiOS 14ではサポートが継続されたことで胸をなでおろしたユーザーも多かったが、後継の最新モデルである第2世代iPhone SEが今年になって発売されていることもあり、初代iPhone SEとともにサポートから外れることになるようだ。現時点ではまだ噂の域を出ないが、これを報じたのが、前回のiOS 14でも対……

iPhone、iPad、iPod touch

iOS 12 以降や iPadOS では、デバイスを夜間に充電中に自動でアップデートすることができます。自動アップデートを有効にするには、「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」>「自動アップデートをカスタマイズ」の順に選択し、「iOS アップデートをインストール」をオンにします。デバイスが最新バージョンの iOS または iPadOS に自動的にアップデートされるようになります。一部のアップデートは、場合によっては手動でインストールする必要があります。iOS 13.6 または iPadOS では、ソフトウェア・アップデートを自動でダウンロードしないように選択しておけます。「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」>「自動アップデートをカスタマイズ」の順に選択し、「iOS アップデートをダウンロード」をオフにしてください。……

【iPhone】iOS14アップデートは要注意!過去の不具合やOSの確認方法など紹介! 家電小ネタ帳

公開日時 : 2020-12-03 10:49 更新日時 : 2020-12-03 11:08 2020年9月に、iOSの最新バージョン、iOS14が配信されました。iOSのアップデートは新機能の追加が目玉です。iOS14でも、さまざまな新機能が追加されています。 早くAppleのつくったiOSの新機能を試したいところですが、怖いのが、iOSのアップデートによる不具合です。iOSのアップデートによる不具合はもはや恒例ともいえるので、安易なアップデートはためらいがちですよね。この記事では、iOS14のアップデートの不具合について、どのような不具合が出ているか、解説していきます。また、iOS14で追加される新機能、iOS14でアプリのアップデートがどうなるかについても解説し、そもそも、iOSをアップデートすべきなのかを解説していきます。この記事を読めば、iOS……

iPhoneでアプリを自動/手動でアップデートする方法 iPhone

スポンサーリンクここではiPhoneでアプリを自動/手動でアップデートする方法を紹介しています。 iPhoneでアプリを自動・手動でアップデートします。『iOS7』以降を搭載したiPhoneでは、アプリのアップデート方法として"自動アップデート"または"手動アップデート"を選択することができます。また『iOS13』では、アプリのアップデートや更新内容の確認は「App Store」のアカウント画面から行うように変更となっています。* アップデートはWi-Fi接続時のみ、またはモバイルデータ通信を使用してアップデートを許可することも可能です。iPhoneにインストール済みのアプリのアップデートがある場合に自動でアップデートします。なお自動アップデートはWi-Fi接続時に実行されますが、モバイルデータ通信での自動アップデートを行うことも可能です。1. iPhoneでアプリの自動アップデートを有効……

iOS 15 will cut support for iPhone 6s and original iPhone SE, report claims

And what would be the hardware constraint in this case? It’s not RAM (2-3 GB) is part of both A9 and A10 based devices.It’s not neural processing, that came only with the A11.The only significant difference, aside from compute power which would make the older phones simply run not as quickly, are the low-power CPU cores.The only way that would be of more importance for iOS 15 than for iOS 14 is if……

iPhone 6s and 2016 iPhone SE may not get the next iOS 15

If there’s something that we have to praise about Apple, is how they give software support to their older devices. The latest iOS 14 update is available for every single iPhone device launched in 2015, meaning that the iPhone 6s and the previous-generation iPhone SE, launched in 2016, can still get a taste of Apple’s latest features. However, rumors now claim that Apple could drop support for thes……

iOS 14の対象機種はiPhone 6s以降、初代iPhone

 Appleが2020年秋に「iOS 14」を一般ユーザー向けに配信する。新OSについて毎年気になるのが対応機種。iPhoneは数年前の古い機種でもOSバージョンアップに対応しており、1つのモデルを長く使えるのが魅力だ。2019年秋に配信した「iOS 13」では、それまで長く最新OSに対応してきた「iPhone 5s」だけでなく、「iPhone 6/6 plus」も対応から外れた。では、iOS 14はどうなのか。 iOS 14の対応機種は以下の通り。 2019年のiOS 13発表当時と比較すると、違いは(その後に発売された)「iPhone 11」シリーズと「iPhone SE(第2世代)」が追加されたことのみ。つまり最も古い対応機種はiOS 13と同じで、「iPhone 6s/6s Plus」と「iPhone SE(第1世代)」は今回も生き残った。iPhone 6s/6s Plusは201……

iPhoneをアップデートできないときの対策 CopyTrans

最新のiOSにアップデートすると、新機能を楽しめるようになります。また新バージョンでは旧バージョンの不具合やセキュリティ上の問題が修正されます。それでiOSを定期的にアップデートすることはおすすめです。ただしiPhoneをアップデートできない場合があります。「アップデートをダウンロードするときにエラーで失敗した」、「インストールが進まない」と悩んでいる方はいます。アップデートは簡単な作業と思ったのに、何時間も過ごしても最新のiOSをインストールできないなんて面倒ですよね。本記事ではiOSをアップデートできないときの対処法と、注意すべきことを紹介します。iOSをアップデートする前にiPhoneを準備することをおすすめします。下記のことを確認すれば、多くの場合はiOSアップデートの失敗を避けることができます。古いデバイスに最新のiOSをインストールできない場合があるので、アップデートする前にi……

iPhoneアップデートで不具合が起きたら?対処法を徹底解説!

技術進歩に伴う多機能化や不具合修正のため、モバイル端末やパソコンにおけるOS(オペレーティングシステム)は、日々アップデートされています。 OSアップデートは新たな機能を追加してくれるだけではなく、デバイスの動作環境そのものを改善してくれることもあるので、ユーザーにとってメリットは大きいでしょう。しかし、一方でアップデート時のトラブルや対処法がユーザーにとって重要な懸念となっているようです。 今回はiPhoneの動作環境であるiOSについて、スムーズにアップデートできなくなった際の症状や対応策などを中心に解説していきます。iPhoneのオペレーティングシステムであるiOSを適宜最新の状態に更新(アップデート)することで、最新のアプリが使えるようになったり、セキュリティが強化されたりして、より快適で安全な状態でiPhoneを使えるようになります。メリットばかりに見えるOSアップデートです……

旧い機種のiPhoneでも最新版のiOSにアップデートしても大丈夫? @DIME

iPhoneの動作に欠かせないiOSだが、古い機種のiPhoneでも最新のiOSにアップデートできるのだろうか? そこで今回は最新iOSの対応機種などを中心に、アップデートの方法などを紹介していく。iOSは、なるべく最新のバージョンにアップデートしておいたほうが良い。不具合やセキュリティに関する問題など、旧iOSでは対応できない可能性があるからだ。ただし、最新のiOSにアップデートするにあたり、注意点もある。iOSのアップデートにはメジャーアップデートと、不具合やセキュリティの修正が行われるマイナーアップデートの2種類ある。マイナーアップデートは、すぐにでも適用したほうが良い。一方、メジャーアップデートをすると、アプリが一時的に使えなくなる可能性がある。アップデートされたiOSは、古い機種でもインストールできる。詳しい対応機種は後述する。例えば、iOS 12→iOS 13のメジャーアップデ……

iPhone(iOS)のアップデートができない時に試したい3つの方法

iPhoneのiOSアップデートは基本機能の向上だけでなく、セキュリティ面での強化も実施されるため、できるだけ早めにアップデートするのが得策です。 しかし、さまざまな理由により、「iOSがアップデートできない」というトラブルが発生することもあります。そこで今回は、iOSがアップデートできないときに試したい3つの方法を紹介します。 ※本記事では、iOS12のバージョンで説明します。 電波が弱い場所でiOSアップデートを行うと、データのダウンロードがうまくいかずに、「アップデートを確認できません ソフトウェア・アップデートの確認中にエラーが起きました。」というメッセージが出る場合があります。 そのため、iOSアップデートを行う場合には、4GやLTEといったモバイル通信であれば、電波が強く安定した場所で実施するようにしましょう。できれば、Wi-Fi環境がベストです。 また、アップデート……

iPhoneの容量が足りないのでアップデートできない!

アイフォンのソフトウェアである【iOS】の新しいバージョンがリリースされると、アイフォン本体から簡単にアップデートできます。しかし『このアップデートは、〇〇GB以上の領域が必要なためインストールできません。空き容量は、”使用状況”で項目を削除することで増やすことができます。』と表示されアップデートできないこともあります。使用状況の一覧から最近使っていないアプリを削除するんですが、いくら削除しても要求された容量が確保できない!最終的には写真をどんどん消していった・・。とアップデートをするためにほとんどのデータを消してしまったという経験をされた方は多いと思います。ただこの確保しなければならない容量をよく見てみると、5GB程度必要だったりとかなりの大容量。一方、使用状況に表示されるアプリの容量は300MB以下のものがほとんどだと思います。アプリ1つが500MBだったとしても約10個のアプリを削除……

[iOS]OSバージョンの確認方法とアップデート手順 – STORES 決済

※このページはiOS端末の操作手順です。Android端末をご利用の方はこちらをご参照ください。※あくまでも一般的な確認・手順となります。端末によって表記される文言、画面が異なる場合がございます。具体的な画面操作、手順についてはAppleサポートへお問い合わせください。  2:設定が表示されましたら、「一般」をタップします。 ※アップデートが必要な場合は「一般」の横に赤い丸の中に数字が表示されます。 そのままアップデートに進む場合「一般」をタップしたあと、[OSアップデート手順]にお進みください4:バージョンの横に記載された数字が、端末のバージョンになります。バージョンが古い場合は、アップデートをおこなってください。1:「設定」>「一般」>「ソフトウェアアップデート」を選択します。※パソコン(iTunes)、またはWi-Fiを経由してアップデートができます。  ※ご自宅にパソコンやWi-F……

iOS15では初代iPhone SEとiPhone 6s・6s

2021年に配信予定のiOS15では初代のiPhone SEとiPhone 6s・6s Plusがアップデートできなくなると海外のリークサイトで報道がありました。日本にとっては初代iPhoneとなるiPhone 3Gが出たのは2008年なのでもう12年になります。日本人はすっかりiPhoneの虜になり今やシェアは5割超え。iPhoneシリーズも12にまでナンバリングされています。ハードウェアだけでなくソフトウェアもどんどん進化?しておりiOSも現在の最新バージョンは14。そんな中、次期iOS15は初代iPhone SEとiPhone 6s/6s Plusがアップデートの対象外になるとの報道がありました。イスラエルのテクノロジー系メディアであり、Apple関連の確度の高いリーク情報を取り扱うThe Verifierが、2021年にリリースされる次期iOSとなる「iOS 15」では第1世代iP……

実証!iPhone6sをiOS14にアップデートすると...

iPhone6sを買いましたというのもiOS14対応機種の中で一番古いiPhone6sに最新のOSが与える影響について凄く気になっていたんですよね。 中古品なので新しいバッテリーに交換し、レビューをする準備は万端です。 状態としては... そしてiOS14への更新後、一度「全てのコンテンツと設定を消去」を実行し復元作業をしています。 これを何故ここに書くのかは、のちほど分かります... ウィジェットは思ったほど便利ではない?しかし、実際に触ってみるとiPhone6sでは「こんなものか」という印象。 まだまだ使いなれていないという部分もありますが、何せ画面が小さいのでウィジェットの大きさによってはホーム画面の占有率が大きくなりすぎてアプリアイコンをとなりのページまで追いやってしまうことも。 ウィジェットスミスなどのアプリを使い、更にショートカットの作成まで行えばいいのでしょうが筆者スタッフに……

iPhoneのアップデート失敗!?失敗の原因や対処方法について

「iPhoneをアップデートした後、操作ができなくなってしまった…!」今回の記事はそんな方に向けた記事です。じつは、iPhoneのアップデートをするときには意外とデリケートな作業が必要になります。ゆえに、失敗した後の対処法を間違えてしまうと、iPhoneが回復不可能な状態になることも……。この記事では、iPhoneのアップデートに失敗したときにどんな症状が現れるのか、そして症状に合わせた対処法をご紹介しています。また、アップデートをするときの注意点も掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください!iPhoneのアップデートが失敗したというのは、どのような状態のことを指すのでしょうか。このような文言が、アップデート後に表示された場合は、アップデートが完了していないことを意味します。この現象の主な原因には、通信接続状況の悪さが考えられます。電波が受けやすいように場所を変えたり、Wi-Fiルータ……

Get the iOS 14 and iPadOS 14 update on your iPhone and iPad. Here's how to

iOS 14 is ready for your iPhone. Stay up-to-date on the latest news, reviews and advice on iPhones, iPads, Macs, services and software.It's easy to get really excited and install a new software update and all of its fancy features the moment it's available, but don't get too overzealous. I suggest taking a few minutes to do some routine maintenance on your iPhone or iPad before tapping on that ins……

iOS 14.4 release date, features, widgets and compatible iPhones

You can now download the iOS 14.4 update onto your compatible iPhone, letting you get access to all the new features and tricks you couldn't previously use on your smartphone.New iOS 14.4 features include additions to the 'Find My' feature, improvements to HomePod mini handoff, and more, including some important security fixes. While the big update to iOS 14 added widgets on the home screen which ……

Don't ditch your iPhone 6S and iPhone SE yet, Apple might update it with iOS 14 later this

Apple is the only smartphone maker out there that keeps supporting its devices for a rather long time. Current versions of iOS now stretch support for up to five years, which is much longer than what you can expect from any premium Android phone. It seems that Apple wants to keep the momentum going with its next iOS update and that means your old iPhone from five years ago could continue to live f……

Update Google

To make sure you're protected by the latest security updates, Google Chrome can automatically update when a new version of the browser is available on your device. With these updates, you might sometimes notice that your browser looks different.Chrome should automatically update based upon your Apple App Store settings. You can check if there's a new version available:When you see changes in Chrom……

iPhone 7で【ソフトウェア・アップデート】進める必要性とトラブル解消法 iPhone(アイフォン)修理

「ソフトウェア・アップデート」これまでiPhone 7を利用されてきた方なら一度は目にしたことがある言葉だと思います。設定Appの中にある項目で赤い丸の「1」がついていて気付いたり、画面を操作を操作している時に突然下のような通知が表示されて、なんだこれは!と驚かれた方もいらっしゃるかと思います。「閉じる」を押して無視すると続いてパスコードの入力を求められたり、数日後にまた同じように通知がきたり、何かよく分からなくてこの通知がくるのを怖いと感じてる方もいるのではないでしょうか。今回は、そんな恐怖の「ソフトウェア・アップデート」について、分かりやすく説明をしようと思います。そもそも、「ソフトウェア・アップデート」とは何なのか。Appleはアメリカの企業と言うこともあり、なんでもかんでも横文字のため苦手意識をもたれる方が多いと思います。ここではまずそんな横文字の意味を分かりやすく説明していきます……

Leak suggests iPhone 6s from 2015 will still get iOS 14

One major advantage of getting an iPhone is extended software support which is much longer than most Android smartphones. Apple is expected to release its iOS 14 later this year and a report suggests that it would still support older devices that were released as early as 2015. To recap, both the iPhone SE (2016) and the iPhone 6s are running the Apple A9 chip while the current iPod Touch is power……

iPhone/iPadのOSアップデート、いつ実行すればいい? やらなくても大丈夫? できない場合はどうする?

iPhone/iPadを何世代か前の古いiOSのまま使っている人を時々見かける。そんな彼・彼女らにアップデートしない理由を尋ねると、「特に不便は感じていないから」、「愛用しているアプリが使えなくなると困る」、「以前、アップデートしたら動作が遅くなってイライラしたから」、「データが消えたり、バッテリーの減りが早くなると聞いたから」、「そもそもアップデートが必要なことを知らなかった」と理由は様々だった。そして、残念ながらセキュリティ対策上アップデートが必要なことを理解している人はほとんどいなかった。Free-lance Writer / Editor IT、ビジネス、ライフスタイル、ガジェット関連を中心に執筆。現代用語辞典imidasでは2000年版より情報セキュリティを担当する。SE/30からのMacユーザー。iOSのアップデートには、新型iPhoneの登場に合わせて年に1度行われるメジャー……

平均ユーザー評価

4.9 / 5

カテゴリ