アイフォン6s カラー

アイフォン6s カラー、iPhone 6sの新色「ローズゴールド」をシルバー・グレー・ゴールドとカラー比較 iPhone

スポンサーリンク2015年9月に発売された「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」では"ゴールド"以来の新色となる「ローズゴールド」モデルが追加され、「スペースグレイ」「ゴールド」「シルバー」と全4色展開となっています。新色ということもあり発売後はiPhone 6sシリーズで一番の人気色となっている「ローズゴールド」を、既存の別カラーと比較してみたいと思います。なお、ここでは「iPh。

iPhone6s、iPhone6sのカラーバリエーションが4色展開に決定しました。購入する際に人気色は気になるところですよね。(iPhone8については、こちらをどうぞ→iPhone8のカラーはどれが良い?予約可能な全3色(シルバー、ゴールド、スペースグレー)の色合いを比較)そこで、iPhone6/6Plusのカラーバリエーション、シルバー・スペースグレイ・ゴールド・ローズゴールド(ピンク)の4色。

iPhone 6とiPhone 6 Plusには、スペースグレイ、シルバー、ゴールドの3色あります。今回は、各色を並べて色の違いを見比べてみました。よく見ると、細かいところまで色が違いますよ!まずは背面をチェックしてみましょう。スペースグレイというだけあって、シルバーに比べるとやはり黒っぽくなっています。背面のリンゴは、それぞれにあった色になっています。漂う高級感・・・。上下のラインも、よく見ると。

iPhone 6s iPhone6s Plusではシルバー ゴールド スペースグレイ ローズゴールドの4色展開です。 デザインはiPhone6シリーズから変化はありません。iPhone 6s Plus ローズゴールド開封動画iPhone6とデザインは変わりませんが、背面カメラは1200万画素にアップ、4K動画撮影可能、新機能としてタッチの強さを感知して操作可能な「3D Touch」搭載になりました。

iPhone6sのカラーの選び方を紹介する前に、まずはそのスペックを確認しておきましょう。iPhone6sの本体サイズを確認していきましょう。iPhone6sは幅が64.1ミリ、高さが138.3ミリ、厚みが7.1ミリです。かなりコンパクトな設計になっており片手で持つのにちょうどいい大きさです。 重さは143gでiPhoneXやiPhone8よりも軽く、利用者への負担が少なくなるように工夫されていま。

「iPhone6sの色選びで後悔なんてしたくない…」誰もがそう思うことでしょう。これからiPhone6sにしようと思っているあなたへ失敗しない色の選び方をお届け。iPhone6sを購入しようか迷った挙句、 購入後に後悔はしたくないですよね。後悔を避けるための最も有効な方法は もちろん、を聞くことです。さて、iPhone6sの購入を迷っている あなたへ、もう一つ新たな情報です。実は2016年2月にi。

sato iPhoneといえば、洗練されたデザインはもちろん、カラーバリエーションが豊富なことも特徴です。機種を選ぶのと同じくらい、どの色にしようか悩んでしまいますよね。そんな悩めるiPhoneユーザーに向けて、iPhoneのカラーを過去~最新モデルまで全色ご紹介します。各機種のおすすめ・人気カラーも紹介するので、ぜひ機種変更の参。

何色を選ぶべきか、、、問題です。iPhone6sは4色展開のため、どの色を選ぶか本当に悩ましいです。iPhone5以前はブラック・ホワイトの2色からの選択で決めるのも簡単でした。しかし、iPhone5s以降はシルバー・スペースグレー・ゴールドの3色、iPhone6sではローズゴールドが更に追加され4色からの選択となり、決めるのが難しくなりました。それぞれの色の特徴と、どの色を選べばよいか決め方をレ。

ジェットブラックだけ、箱も特別カラーでした。Appleの気合が見えます。 今回のジェットブラックについては、「キズが付きやすい」「指紋の汚れが気になる」などの購入者のネガティブな意見が話題になっています。しかし、それは「当然のこと」なのではないでしょうか? Appleの公式のムービーをみても、このジェットブラックの塗装にいかに凝っているかがわかります。完成されたこの深いブラックは芸術的で、ここに耐。

2017年9月に発売した、iPhone 8は長年続いたアルミニウム素材から、ガラス素材に変更しカラーバリエーションも大きく変わった。それだけでなく、ガラス素材に変わった影響で、カラー名称が同じでも色合いが全くことなる状態となっている。この記事では、僕が購入したiPhone 8 Plusのゴールドモデルを中心に、iPhone 8のおすすめカラーとiPhoneカラーバリエーションの歴史について紹介しよ。

AppleからiPhone XS、XS Max、XRが発表されましたね。注目の色の種類はX、8、8 Plusよりも増加しました。XS / XS Maxはゴールド、スペースグレイ、シルバーの3種類であり、XRはレッド、イエロー、ホワイト、コーラル、ブラック、ブルーの6種類となっています。スマホというものは毎日持ち歩いて使うものなので、色というのも地味に重要になってきます。やはり自分が好みでしっくり来。

2016年9月に発売されたiPhone7シリーズ(iPhone7/iPhone7 Plus)。iPhone6sシリーズからカメラ機能が強化され、iPhoneシリーズとしては初めて防水防塵やおサイフケータイに対応するなど、随所に進化しています。その完成度の高さもあって、発売当初はそれまでで最も売れたiPhone6シリーズを上回る盛り上がりを見せました。発売から4年経った今でも、コストパフォーマンスに。

コンパチブル Apple iPhone 6/6s 4.7インチ お客様に最高のサビースを提供するために、アイフォン6/6sプラスは全面を保護しおります。さらにスリムとファッションのフィーリングを感じます。 プレミアム プロテクション 手から滑り落ちないように、ケース背面と側面に特殊加工を施し、外部の衝撃やスクラッチから守られる同時にナイルからの掻き傷を防ぐことも強いです。一目ぼれすること間違いない。

 iPhone 6s PlusサイズのモデルとiPhone 6sサイズの2モデルが入荷しており、カラーはそれぞれシルバー、スペースグレイ、ゴールド、ローズゴールドの4色が販売されています。 価格はiPhone 6s Plusモデルが税込1,680円、iPhone 6sモデルが税込1,480円。 ちなみに、背面の刻印等はiPhone 6相当のものになっており、ラインナップにローズゴールドがなければi。

今、大人気のiFaceが欲しい!でも、カラーがいっぱいあって迷っちゃう。そんなあなたに、iFace人気カラーランキングをご紹介いたします!Hameeが集計した実際の販売数に基づいた確かなランキングを参考に、自分にピッタリのカラーを見つけてくださいね。シンプルイズベスト!不動の1位はやっぱりホワイト!約5人に1人が選ぶ超人気カラー。iFaceといえば、このカラーを思い浮かべる人も多いのではないでしょ。

iPhone 7・iPhone 7 Plusの特徴の一つはデザインです。これら新型 iPhone には新しいカラー(色)として、ブラックが追加されました。しかも「ジェットブラック」と「ブラック」の2色です。Apple は毎年iPhoneに新色を追加しています。ここで過去3年間のiPhoneのカラー(色)を振り返ってみましょう。iPhone 7・iPhone 7 Plusにおいては、「ジェットブラッ。

iPhoneは本体カラーのバリエーションが多くて迷いますよね。iPhoneの基本色として黒系のブラック・スペースグレイ、白系のホワイト・シルバー・ゴールドを選ぶことができます。ここでは、iPhoneの本体カラーはどれを選ぶべきか詳しく書いています。iPhoneの色で迷っている方は参考にしていただけたらと思います。iPhoneのカラーは好きな色を買うのが大前提となります白が好きならiPhone 11。

2019年最新!iFace(アイフェイス)カラー・デザイン人気ランキングTOP100!耐衝撃や豊富なカラー・デザイン性が人気のiFace(アイフェイス)ですが、ラインナップの豊富さから、カラーやデザインがいっぱいあってどれを選ぶか悩んでしまうという方もいますよね、。そんなあなたに、iFace人気カラー・デザイン人気ランキングトップ100位までをご紹介いたします!iFace公式通販のHameeが集計。

Apple公式サイトでは、「ローズゴールド」が人気または在庫が少ないようで、容量の大きいモデルから順に初回出荷分が完売しつつあり、出荷予定が「2〜3週間」と表示されています。予約受付は、NTTドコモ・au(KDDI)・ソフトバンクでも開始されています。。

こんにちは。福山市のスマホ(iPhone/Pixel)修理店、iCracked Store 福山TSUTAYA新涯です٩( ‘ω’ )و設定を変えたりしていないはずなのにiPhoneの画面が白黒になってしまったとご相談いただくことがあります。再起動をしても直らず、iPhoneが壊れたかも…と思うかもしれませんが意外なところ隠れています。①設定→アクセシビリティ②画面表示とテキストサイズ③カラーフィ。

iPhone 6s / 6s plus からローズゴールドというカラーが新登場しましたが、このローズゴールドが一定数の男性からの需要を呼び込んでいると話題になっています。ローズゴールドは写真のようにピンクのような色ですが、写真と違い実物は結構上品なピンクという印象なので、それほど違和感がないというのが大きな理由のようです。このように、それほどピンクが強調されているわけではなく上品な色味なので、おし。

サッと撮影してもきれいに撮れるカメラ、触らなければ数日は充電不要では?と思ってしまうバッテリー保ちのよさ。結果的に2014年末に購入したものの、2015年のベストバイTOP3くらいには入りそうな良機種でした。そんなiPhone 6 Plusですが、先日思い切って手放すことにし、新たにSIMフリーモデルのiPhone 6s(16GB)スペースグレイを購入しました。今回は購入理由を踏まえながら外観のフ。

iPhone 6sの新色「ローズゴールド」をシルバー・グレー・ゴールドとカラー比較 iPhone

スポンサーリンク2015年9月に発売された「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」では"ゴールド"以来の新色となる「ローズゴールド」モデルが追加され、「スペースグレイ」「ゴールド」「シルバー」と全4色展開となっています。新色ということもあり発売後はiPhone 6sシリーズで一番の人気色となっている「ローズゴールド」を、既存の別カラーと比較してみたいと思います。なお、ここでは「iPhone 6s Plus ローズゴールド」「iPhone 6s ゴールド」「iPhone 6 Plus スペースグレイ」「iPhone 6 シルバー」モデルの比較となります。一部では"ピンク"とも呼ばれる「ローズゴールド」ですが、ビビットなピンクではなく落ち着いた色合いとなっています。アップルとしては女性を意識したカラーとなっていると思いますが、男性でも違和感なく使えそうです。ローズゴールドモデルの……

【iPhoneSEと同色】iPhone6s/iPhone6s

iPhone6s、iPhone6sのカラーバリエーションが4色展開に決定しました。購入する際に人気色は気になるところですよね。(iPhone8については、こちらをどうぞ→iPhone8のカラーはどれが良い?予約可能な全3色(シルバー、ゴールド、スペースグレー)の色合いを比較)そこで、iPhone6/6Plusのカラーバリエーション、シルバー・スペースグレイ・ゴールド・ローズゴールド(ピンク)の4色のうち、どのカラーが最も人気なのか検証します。新色ローズゴールドに対する反応もまとめたので、購入時の参考にしてみてくださいね。さらに、2016年3月24日発売されるiPhoneSEのカラーバリエーションもiPhone6sと全く同じなので、おそらくiPhone6sの人気色の傾向がそのまま反映されるのではないかと思います。こちらも合わせてチェックしてくださいね。さらに、2016年9月9日予約開始のiP……

iPhone 6(アイフォン6)のスペースグレイ、シルバー、ゴールドを比較してみた。細かいところまで色が違う!!

iPhone 6とiPhone 6 Plusには、スペースグレイ、シルバー、ゴールドの3色あります。今回は、各色を並べて色の違いを見比べてみました。よく見ると、細かいところまで色が違いますよ!まずは背面をチェックしてみましょう。スペースグレイというだけあって、シルバーに比べるとやはり黒っぽくなっています。背面のリンゴは、それぞれにあった色になっています。漂う高級感・・・。上下のラインも、よく見るとそれぞれ違っています。ゴールドはハッキリとした白ですが、スペースグレイとシルバーはそれぞれのカラーにあった色合いのグレイです。カメラのフチも、それぞれの色にあわせてあります。前面をチェックしてみましょう。上から見ると、丸くなったサイドがフチのようにキレイに見えます。スペースグレイは画面と同化して真っ黒に見えます。ホームボタンのフチも、それぞれのカラーになっています。光に反射してキラキラ光るのが、か……

iPhone 6sと iPhone6s Plusのデザインとスペックまとめ【ローズゴールド登場!】

iPhone 6s iPhone6s Plusではシルバー ゴールド スペースグレイ ローズゴールドの4色展開です。 デザインはiPhone6シリーズから変化はありません。iPhone 6s Plus ローズゴールド開封動画iPhone6とデザインは変わりませんが、背面カメラは1200万画素にアップ、4K動画撮影可能、新機能としてタッチの強さを感知して操作可能な「3D Touch」搭載になりました。今回iPhone5sからiPhone6sシリーズに機種変更する方が多いと思いますので、大きな違いだけを比較しました。以下ページで「iPhone 7」の情報をまとめます。※9月発売が有力誰よりも早くゲットしたい方は予約の準備をしておきましょう。……

【iPhone6s】カラー/色の選び方!決め方を解説!

iPhone6sのカラーの選び方を紹介する前に、まずはそのスペックを確認しておきましょう。iPhone6sの本体サイズを確認していきましょう。iPhone6sは幅が64.1ミリ、高さが138.3ミリ、厚みが7.1ミリです。かなりコンパクトな設計になっており片手で持つのにちょうどいい大きさです。 重さは143gでiPhoneXやiPhone8よりも軽く、利用者への負担が少なくなるように工夫されています。iPhone6sの画面サイズはスマートフォンを選び方で、かなり重要視される項目です。しっかりと確認しておきましょう。液晶画面の大きさは4.7インチで最新の機種と比べると小さいのが特徴です。そのため、iPhone6sは、本体のサイズがよりコンパクトで扱いやすいくなっています。iPhone6sは従来の製品よりも指紋認証の機能がかなり使いやすくなっています。iPhone6と比較してみると、起動速度は……

iPhone6sの色で後悔する人続出!何色を選ぶと後悔しないのか

「iPhone6sの色選びで後悔なんてしたくない…」誰もがそう思うことでしょう。これからiPhone6sにしようと思っているあなたへ失敗しない色の選び方をお届け。iPhone6sを購入しようか迷った挙句、 購入後に後悔はしたくないですよね。後悔を避けるための最も有効な方法は もちろん、を聞くことです。さて、iPhone6sの購入を迷っている あなたへ、もう一つ新たな情報です。実は2016年2月にiPhoneの最新機種 「iPhone6c」が発売される可能性が 浮上してきました(かなり話題です)。さて、まずは改めてiPhone6sの 4色を再確認しておきましょう。iPhone6sの4色とは、の4色から選ぶことができます。この4色の他にも裏ワザとして別の 色を手に入れる方法もあるのですが、 それに関する詳しい情報はコチラへ。話を元に戻させて頂きますが”後悔” という点で言うと、上記4色の中で ……

iPhoneのおすすめカラーは?人気色・カラー変更方法 iPhone 12の色も紹介!

sato iPhoneといえば、洗練されたデザインはもちろん、カラーバリエーションが豊富なことも特徴です。機種を選ぶのと同じくらい、どの色にしようか悩んでしまいますよね。そんな悩めるiPhoneユーザーに向けて、iPhoneのカラーを過去~最新モデルまで全色ご紹介します。各機種のおすすめ・人気カラーも紹介するので、ぜひ機種変更の参考にしてください!まずは、2020年10月14日(日本時間)に発表されたiPhone 12シリーズのカラーラインナップをご紹介します!ブラック・ホワイト・(PRODUCT)REDなどの定番色に、iPhone 11で登場したグリーンに、新色のブルーが加わりました。パステルなグリーンと比較すると、ブルーはかなり濃色。(PRODUCT)REDの色合いに近いニューカラーとなっており、注目を集めています。ま……

iPhone6 (iPhone6s)の色(カラー) 選択で 悩んだ

何色を選ぶべきか、、、問題です。iPhone6sは4色展開のため、どの色を選ぶか本当に悩ましいです。iPhone5以前はブラック・ホワイトの2色からの選択で決めるのも簡単でした。しかし、iPhone5s以降はシルバー・スペースグレー・ゴールドの3色、iPhone6sではローズゴールドが更に追加され4色からの選択となり、決めるのが難しくなりました。それぞれの色の特徴と、どの色を選べばよいか決め方をレポートします。色選択で見るべきポイントは、iPhone7の色選択時にも応用できると思います。スポンサーリンクまず色選択に悩む原因を考えます。実はiPhone6のカラー選択は3択ではなく、2択の2択になっています。以下の色選択フロー図を見てください。フロントベゼルの色(白 or 黒)でまず2択、白を選択した場合はバックパネルの色(金 or 銀)で更に2択となります。フロントパネルカラーとして黒を選択……

写真で見るiPhone 7の5色カラー比較! おすすめはどれ?

ジェットブラックだけ、箱も特別カラーでした。Appleの気合が見えます。 今回のジェットブラックについては、「キズが付きやすい」「指紋の汚れが気になる」などの購入者のネガティブな意見が話題になっています。しかし、それは「当然のこと」なのではないでしょうか? Appleの公式のムービーをみても、このジェットブラックの塗装にいかに凝っているかがわかります。完成されたこの深いブラックは芸術的で、ここに耐久性を求めるべきではないのではないでしょうか? 指紋汚れに関しては言うに及ばず付いて当然のことです。 ジェットブラックに惹かれたなら、その不便性を理解した上で、購入することをおススメします。ローズゴールド、ゴールド、シルバーは、前作と一見区別がつかないくらい雰囲気は似ていますが、細かいところで、デザインの進歩がみてとります。 全体的な雰囲気を変えないところをみると、このカラーリングには自信を持って……

iPhone 8の色(カラーバリエーション)はどれが人気?女性はゴールド、男性はシルバーを選ぶ人が多いようです

2017年9月に発売した、iPhone 8は長年続いたアルミニウム素材から、ガラス素材に変更しカラーバリエーションも大きく変わった。それだけでなく、ガラス素材に変わった影響で、カラー名称が同じでも色合いが全くことなる状態となっている。この記事では、僕が購入したiPhone 8 Plusのゴールドモデルを中心に、iPhone 8のおすすめカラーとiPhoneカラーバリエーションの歴史について紹介しようと思う。iPhone 8・iPhone 8 Plusでカラーバリエーションに違いはないのだが、前モデルとなる「iPhone 7」と比較するとかなり違う。という感じの変化で、この流れはその後発売した「iPhone XS」やMacBookシリーズにも展開し、Apple製品全体のカラーバリエーションが統合されていった。しかし、カラー名称は同じでも、iPhone 7とiPhone 8では素材がアルミニウ……

iPhone XS / XS Max /

AppleからiPhone XS、XS Max、XRが発表されましたね。注目の色の種類はX、8、8 Plusよりも増加しました。XS / XS Maxはゴールド、スペースグレイ、シルバーの3種類であり、XRはレッド、イエロー、ホワイト、コーラル、ブラック、ブルーの6種類となっています。スマホというものは毎日持ち歩いて使うものなので、色というのも地味に重要になってきます。やはり自分が好みでしっくり来るカラーを選んだ方が、より一層楽しく使うことが可能です。iPhoneの色について、過去のモデルとの比較も含めて徹底的に解説します。新型iPhoneのカラーの中では、毎年やはり新色の注目度が最も高くなっています。この点、iPhone XS / XS Maxは残念ながら新色は出ませんでしたが、XR7は新色が登場して、かつて存在した色の復活もありました。7の新色だったジェットブラックは消滅したままです。……

iPhone7シリーズ(7/7 Plus)の全色画像紹介!人気カラーは?

2016年9月に発売されたiPhone7シリーズ(iPhone7/iPhone7 Plus)。iPhone6sシリーズからカメラ機能が強化され、iPhoneシリーズとしては初めて防水防塵やおサイフケータイに対応するなど、随所に進化しています。その完成度の高さもあって、発売当初はそれまでで最も売れたiPhone6シリーズを上回る盛り上がりを見せました。発売から4年経った今でも、コストパフォーマンスに優れている機種として人気があります。この記事では、そんなiPhone7シリーズのデザイン、特に、本体カラーに注目して詳しく解説していきます。iPhone7シリーズは6sシリーズと比べて、アンテナライン(いわゆるDライン)が目立たなくなりました。とくに、「ブラック」や「ジェットブラック」では、アンテナラインがどこにあるかわからないほど。また、イヤホンジャックの廃止やタッチ式のホームボタン採用によって……

Amazon.co.jp: Yamiu iPhone 6 /iPhone 6s (4.7インチ) 用 コントラストカラー TPU 耐衝撃 滑り落ち防止 ケース (周りとコーナー部分も保護) カバー バ

コンパチブル Apple iPhone 6/6s 4.7インチ お客様に最高のサビースを提供するために、アイフォン6/6sプラスは全面を保護しおります。さらにスリムとファッションのフィーリングを感じます。 プレミアム プロテクション 手から滑り落ちないように、ケース背面と側面に特殊加工を施し、外部の衝撃やスクラッチから守られる同時にナイルからの掻き傷を防ぐことも強いです。一目ぼれすること間違いないです。 オシャレなデザイン スタイリッシュ デザインとスリムの曲線及びファッションのカラーは持つだけで気分まで明るくなっちゃいます。脱着も簡単で便利です。 iPhone 6 Plusためにデザイン本体保護ケースはiPhone 6s でも適用できます。 落下などの衝撃から端末を優しく守り、掻き傷と汚れを防ぐことも強いです。 ストラップホール付き ストラップホールを付きなので、お好みのストラップとアク……

品薄のローズゴールドもあり、“カラーだけiPhone 6s風”なモックが販売中

 iPhone 6s PlusサイズのモデルとiPhone 6sサイズの2モデルが入荷しており、カラーはそれぞれシルバー、スペースグレイ、ゴールド、ローズゴールドの4色が販売されています。 価格はiPhone 6s Plusモデルが税込1,680円、iPhone 6sモデルが税込1,480円。 ちなみに、背面の刻印等はiPhone 6相当のものになっており、ラインナップにローズゴールドがなければiPhone 6のモックといった感じです。 ローズゴールドのモックが販売されるのは今回が初めてなので、気になる方は店頭で確認してみてはいかがでしょうか。……

買うならこれ! iFace人気カラーランキングTOP34!

今、大人気のiFaceが欲しい!でも、カラーがいっぱいあって迷っちゃう。そんなあなたに、iFace人気カラーランキングをご紹介いたします!Hameeが集計した実際の販売数に基づいた確かなランキングを参考に、自分にピッタリのカラーを見つけてくださいね。シンプルイズベスト!不動の1位はやっぱりホワイト!約5人に1人が選ぶ超人気カラー。iFaceといえば、このカラーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。カラフルなiFaceの中で、シックなブラックが第2位にランクイン。男性からの支持は絶大!クールでかっこいい雰囲気が人気です。打って変わって、かわいいベビーピンクが第3位!女子力の高い淡いピンクが人気の秘密。やっぱりピンク系は人気!ホットピンクが第4位にランクイン。3位のベビーピンクよりも濃いめのビビッドカラーです。目立つこと間違いなしの鮮やかなレッドが第5位!男女ともに使えるカラーで人気。熱……

iPhone 7・iPhone 7 Plus: カラーの選び方について

iPhone 7・iPhone 7 Plusの特徴の一つはデザインです。これら新型 iPhone には新しいカラー(色)として、ブラックが追加されました。しかも「ジェットブラック」と「ブラック」の2色です。Apple は毎年iPhoneに新色を追加しています。ここで過去3年間のiPhoneのカラー(色)を振り返ってみましょう。iPhone 7・iPhone 7 Plusにおいては、「ジェットブラック」と「ブラック」の2色ブラックがイチオシです!iPhoneが欲しいなと思ったとき、通信キャリアや内蔵ストレージの容量は重要な選択項目です。通信キャリアによる電波の繋がりやすさや、ストレージにどれだけのアプリや写真を保存できるかは、ユーザにとって重要な性能差です。そしてiPhone のカラーもまた重要な項目です。カラーは性能とは直接関係ありません。でも、長くつきあうことになるiPhoneの色の選択……

iPhoneの色でおすすめカラーは?指紋が気になるなら黒より白!

iPhoneは本体カラーのバリエーションが多くて迷いますよね。iPhoneの基本色として黒系のブラック・スペースグレイ、白系のホワイト・シルバー・ゴールドを選ぶことができます。ここでは、iPhoneの本体カラーはどれを選ぶべきか詳しく書いています。iPhoneの色で迷っている方は参考にしていただけたらと思います。iPhoneのカラーは好きな色を買うのが大前提となります白が好きならiPhone 11 Proならシルバー、iPhone SE(第2世代)ならホワイトを選べばいいですし、黒が好きならスペースグレイを選ぶのがいいでしょう。ただ、色によって使いやすさの違いがあるのでカラーによる特性を知った上で本体カラーを選ぶのがおすすめです。iPhone X、iPhone 8以降のモデルは全て背面パネルは光沢のあるガラス素材を採用しているので指紋が付きやすくなっていて黒系の色だと指紋が目立ってしまうと……

【公式】iFaceケース

2019年最新!iFace(アイフェイス)カラー・デザイン人気ランキングTOP100!耐衝撃や豊富なカラー・デザイン性が人気のiFace(アイフェイス)ですが、ラインナップの豊富さから、カラーやデザインがいっぱいあってどれを選ぶか悩んでしまうという方もいますよね、。そんなあなたに、iFace人気カラー・デザイン人気ランキングトップ100位までをご紹介いたします!iFace公式通販のHameeが集計した実際の販売数に基づいた確かなランキングを参考に、自分にピッタリのiFaceを見つけてくださいね。※2019年4月〜6月集計時点 ランキング堂々の第1位はiFaceといったらこれ!シンプルなiFace First Class Standardのホワイトカラーが第1位!スタンダードカラーの中では圧倒的首位の人気となっています!ホワイトカラーをベースにして、シールなどでデコったりする人も増えて……

iPhone 6s・6s

Apple公式サイトでは、「ローズゴールド」が人気または在庫が少ないようで、容量の大きいモデルから順に初回出荷分が完売しつつあり、出荷予定が「2〜3週間」と表示されています。予約受付は、NTTドコモ・au(KDDI)・ソフトバンクでも開始されています。……

iPhoneの画面がなぜか白黒になってしまった!そんな時の対処法とは iTech

こんにちは。福山市のスマホ(iPhone/Pixel)修理店、iCracked Store 福山TSUTAYA新涯です٩( ‘ω’ )و設定を変えたりしていないはずなのにiPhoneの画面が白黒になってしまったとご相談いただくことがあります。再起動をしても直らず、iPhoneが壊れたかも…と思うかもしれませんが意外なところ隠れています。①設定→アクセシビリティ②画面表示とテキストサイズ③カラーフィルタ④カラーフィルタがオン→グレースケール④の設定によって白黒になっています。元に戻したい場合はカラーフィルタをオフに変更します。①設定→アクセシビリティ③ズーム機能がオン→ズームフィルタ④グレイスケール③のズーム機能がオンになっていてズームフィルタがグレイスケールなっていると画面が白黒になります。ズーム機能をオフにすることで元に戻ります。ズーム機能で注意が必要なのがこのズーム機能をオフにしてもズ……

iPhone 6s / 6s Plus

iPhone 6s / 6s plus からローズゴールドというカラーが新登場しましたが、このローズゴールドが一定数の男性からの需要を呼び込んでいると話題になっています。ローズゴールドは写真のようにピンクのような色ですが、写真と違い実物は結構上品なピンクという印象なので、それほど違和感がないというのが大きな理由のようです。このように、それほどピンクが強調されているわけではなく上品な色味なので、おしゃれな男性に人気があるというのもうなづけます。実際、ネット上でも「男性がローズゴールドを持っていると違和感がある」という趣旨の意見はごく少数に留まり、「男性でもOK」「どちらでも良い」という意見が目立っています。確かに、お笑い芸人のオードリーさんもピンクのベストを着用していますが全然違和感ありませんし、むしろそれがチャームポイントになっています。また、ファッションが多様化し、男性向けのファッション……

「Apple iPhone 6s スペースグレイ」外観フォトレビュー&購入理由など

サッと撮影してもきれいに撮れるカメラ、触らなければ数日は充電不要では?と思ってしまうバッテリー保ちのよさ。結果的に2014年末に購入したものの、2015年のベストバイTOP3くらいには入りそうな良機種でした。そんなiPhone 6 Plusですが、先日思い切って手放すことにし、新たにSIMフリーモデルのiPhone 6s(16GB)スペースグレイを購入しました。今回は購入理由を踏まえながら外観のフォトレビューを整理しておきます。前モデルの発売より1年後に発売されたiPhone 6s/6s Plusですが、マイナーチェンジモデルということで外観デザインや同梱物に関して大きな違いはなし。スペースグレイというカラーを選んだ理由はブラックのフロントパネルが好きだからです。ホームボタンに関してもTouch IDが搭載されたiPhone 5s以降、ボタン中央にあった四角のマークがなくなりました。スペー……

平均ユーザー評価

4.4 / 5

カテゴリ