アイフォン6s ストレージ

アイフォン6s ストレージ、iPhoneの悩み「容量不足」は簡単に解消できる iPhoneの裏技 東洋経済オンライン

写真に音楽に動画にと、iPhoneにはデータがたまりがち。最新の機種になればなるほど、取り扱うデータのサイズも上がっている。たとえば、かつては200万画素だったカメラも、iPhone 6s、6s Plusでは1200万画素と、画素数は6倍になった。そのぶん、写真1枚1枚のデータサイズもアップしてしまうというわけだ。特に、容量の小さなiPhoneを使っていると、ストレージ不足は死活問題になる。iPh。

iPhoneのストレージ容量が足りなくて、iOSのアップデートやアプリのインストールができない、写真や動画が撮れないといった経験をした人は少なくないでしょう。普段何の気なしに使っていると、iPhoneの容量はすぐにいっぱいになってしまいます。そこで本記事では、iPhoneの容量不足を解消したいときに、アプリや写真、キャッシュ、「その他」などの余分なデータを減らして、空き容量を増やす方法を解説します。

iPhoneやiPadに「その他」データが溜まると、そのサイズは数GBにも達することがあり、容量を圧迫します。空きストレージが不足しているときは、容量を確認すると知らないうちに増えている「その他」データが原因かもしれません。そこで本記事では、iPhoneやiPadストレージの多すぎる「その他」の正体や、「その他」データを削減できる方法を紹介。うまくいけば、空き容量を劇的に増やせる可能性があります。。

「設定」>「一般」>「[デバイス] ストレージ」の順に選択します。デバイスのストレージを効率利用するためのおすすめのリストが表示される場合があります。その後に続いて、インストールされている App と、各 App が消費しているストレージの容量をまとめたリストが表示されます。App の名前をタップすると、その使用状況の内訳を確認できます。キャッシュに保存されたデータや一時データは、消費量として算入。

色んなサイトがiPhoneの空き容量(ストレージ)を増やすなら「キャッシュを削除する」とか「要らない写真を捨てよう」とか紹介しているのですが…ほとんど効果はありません(断言)。数十〜数百MBの容量を確保しても、数日で元に戻ってしまいます。と言う訳で今回は”本当に”効果のあるギガ単位でiPhoneの空き容量(ストレージ)を確保する方法をご紹介します。使わないアプリは削除する…という説明をしているサイ。

iPhone格安SIM通信 編集部 メールや電話だけでなく、カメラやアプリなどの様々な機能を使えるiPhoneは非常に便利なデバイスです。しかし、本体の容量に制限があるため、空き容量がなくなってしまうとこれ以上のデータを保存できなくなってしまいます。そこで今回はiPhoneの空き容量を増やす方法やiPhoneの容量の目安などを解説。

菅野 辰則 iPhoneのストレージに含まれている「その他」が何か知りたい、と困っていませんか。iPhoneストレージの「その他」には、キャッシュやソフトウェアなどが含まれており、すべて削除することで、空き容量を増やすことが可能です。つまり、iPhoneを快適に使用するためには、iPhoneストレージの「その他」について理解を深め。

・メールを開き、不要なメールを削除します。全て不要な場合には「受信」から一括削除します。・写真や動画をパソコンに取り込んで、本体からは削除します。・アプリの再インストールを行い、キャッシュなど不要なデータを削除します。設定アイコンから、一般>ストレージとiCloudの使用状況を開き、「ストレージを管理」から容量の多いアプリを見つけます。使用していないアプリは削除し、使用中のアプリでも。

2020年12月01日(火) iPhoneの基本的な容量の確認方法と、ストレージが足りないときにできる対策6つをご紹介します。特に「ストレージの空き容量がありません」と頻繁に表示される場合は、使用していないにも関わらず容量を圧迫しているアプリやデータが潜んでいる可能性もあります。この機会にiPhoneの容量を見直してみましょう。 ※記事内容の利用。

iPhoneを購入する時、容量をどの大きさにするか悩みませんか?「64GBで足りなかったらどうしよう」 「128GBは高いし多すぎるのではないか…」 など、沢山不安になりますよね。一体どんな方法なのか紹介します!まず最初に、お使いのiPhone(または購入予定のiPhone)が、どれくらいの容量なのかを確認しましょう。例えば、iPhone 11 Pro Maxの512GBであれば容量が足りなくなる。

iPhone 6sにはストレージの大きさに応じて、16GB、64GB、128GBモデルがあります。今回、128GBモデルを購入したので、実際の空き容量はどれぐらいあるのか調べてみました。iPhone の空き容量を調べる方法は下記の通りです。この情報によると、iPhone 6s 128GBモデルは容量が114GBとあります。使用可能が109GBとあるのは初期状態でiWorkやiLifeがインストール。

特に、4K動画撮影やLivePhotoなどのカメラの新機能も追加があったiPhone6s/iPhone6s Plus。容量は大きいに越したことないけど、費用と容量を天秤にかけると、どの容量にすべきか悩ましいところ。Appleの公式サイトでiPhone6/iPhone6 Plusの性能を確認しても、自分に最適な容量なんて教えてくれません。そこで今回は、iPhone6sの容量でお悩みの方のために、賢い。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。今回はiPhoneの空き容量確認方法と、空き容量が不足した時にデータの空きを作る方法について解説します。最新のiPhone XSやiPhone XRは64GB以上のストレージ容量があり、動画やゲームをたっぷり利用しない限りそうそう不足しません。しかし、iPhone 7以前だ。

普段快適に使っているiPhoneでも、気が付くと容量がいっぱいになっていることがある。ストレージの容量不足は新たに写真が保存できなくなったり、容量の大きいアプリをダウンロードできなくなったり、動きの遅さや不具合にもつながることもあるので余裕を持たせておきたい。この記事では、パソコンを使わずiPhoneだけで、しかも無料でできるストレージの空き容量を削減する方法を紹介する。[設定]>[一般]>[iP。

スポンサーリンクここではiPhoneでストレージの残り(空き)容量を確認する方法を紹介しています。 iPhoneのストレージの残り(空き)容量は、iPhoneの設定アプリやiTunes上で確認することができます。また、iPhoneのストレージ管理画面ではアプリや写真などカテゴリごとの使用量を確認できるほか、ストレージの空き容量を増やす・節約するための提案を確認することが可能となっています。iPho。

「メディア」に含まれているデータはなどです。これらはストレージ容量を大きく消費します。デバイスに残しておきたいデータを厳選し、iPhoneの容量に余裕を持たせましょう。メディアの空き容量を増やすにはなど、細々とした対策で解決していくのがベストです。iPhoneを利用しているうちに「その他」のデータがいっぱいになって、ストレージを圧迫することが発生します。iOSアプリが作業用に使用した一時的なファイ。

iPhoneやiPadをiCloudに自動的にバックアップしておくと、デバイスの損傷・紛失や急な機種変更にも対応が可能です。 ところが時にはバックアップ容量が不足したり、何らかの問題が生じたりしてバックアップができなくなることもあります。ここでは、そんなトラブルへの対処法を紹介します。iCloudストレージの空き容量が足りない状態になると、「iCloudストレージに十分な空き領域がないため、この。

Wi-Fiなどを利用して無線で接続するタイプがネットワークHDDタイプです。無線で飛ばせるため、接続する際にケーブルを抜き差しする必要がありません。また、パソコンからもWi-Fiで接続すればいいため、データの共有が容易になるというメリットがあります。さらに1台を複数人で共有するという使い方もできるので、同時に何台まで接続可能かについては確認しておくと良いでしょう。中にはパソコンがないと使えないタイ。

今回は、iCloudドライブの容量が十分あるのに「iCloudストレージに十分な空き領域がないため、このiPhoneのバックアップは作成できません。」と言われた場合の対処法をご紹介するぞ。iCloudドライブというのは、Appleが提供するオンラインストレージサービスだ。5GBまでは無料で利用することができる。 iPhoneのバックアップに利用してもいいし、Dropboxなどのオンラインストレージ。

iPhoneを使えば使うほど、「その他」というファイルが大きくなることに気づきましたか?ここでは、iPhone/iPadから「その他」内の不要ファイルを削除して空き容量を増やす方法をまとめてご紹介します。iPhoneのストレージの中でその他っていう部分の削除方法どなたかご存知ですか?iPhoneユーザーの皆さんは上記のような問題に合うことがありませんか?iPhoneやiPadを長く使うと、「その他。

アプリをインストールしようと思ったら、スマホのストレージが足りなくて入れられなかったという経験はありませんか? いつのまにか写真、動画、ゲーム、音楽などで容量がいっぱいになっているかもしれません。 本記事ではiPhone・iPadの空き容量の確認方法を解説。不要なアプリやデータはないか、チェックしてみましょう。以下の手順ではiPhone/iPadの空き容量がわかるだけでなく、アプリ、動画、写真、メ。

そもそもiCloudとは何なのでしょう。iCloudは、Appleが提供するクラウド上のデータ保存領域です。1. 利用対象者MacやiPad、iPhoneなどのApple製品ユーザー(Webブラウザーでのアクセスによって、Apple製品以外からも一部機能を利用可能)2. 料金(すべて税込)※200GBと2TBのプランは、iCloudストレージの容量を、家族全員で共有可能3. 特徴Apple製品での。

Amazon公式のApple製品ポイント還元率がヤバい事になっているのをご存知だろうか?※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこうだらだらと理由を解説していっても眠くなるだけなのでまずは結論から。64GBがあまりおすすめできない理由。それは128GB以上のモデルを選んだ方が”無難”だから。ただ、それだけ。つまり、後から後悔しないようにするためには128GB以上。

iPhoneの悩み「容量不足」は簡単に解消できる iPhoneの裏技 東洋経済オンライン

写真に音楽に動画にと、iPhoneにはデータがたまりがち。最新の機種になればなるほど、取り扱うデータのサイズも上がっている。たとえば、かつては200万画素だったカメラも、iPhone 6s、6s Plusでは1200万画素と、画素数は6倍になった。そのぶん、写真1枚1枚のデータサイズもアップしてしまうというわけだ。特に、容量の小さなiPhoneを使っていると、ストレージ不足は死活問題になる。iPhone 6s、6s Plusは、最小構成が16ギガバイト(GB)。もともとインストールされているiOSにも容量を必要とするため、実際にユーザーが利用できるのは10GB強といったところだ。4K動画などを撮影していると、あっという間に容量が足りなくなってしまう。写真や音楽をためすぎて、仕事のデータが保存できなくなるのは本末転倒。いざ使うときに容量が足りなくなり、どのデータを消そうか迷っていると、貴重な……

iPhoneの容量不足時に空きストレージを増やす方法 全まとめ

iPhoneのストレージ容量が足りなくて、iOSのアップデートやアプリのインストールができない、写真や動画が撮れないといった経験をした人は少なくないでしょう。普段何の気なしに使っていると、iPhoneの容量はすぐにいっぱいになってしまいます。そこで本記事では、iPhoneの容量不足を解消したいときに、アプリや写真、キャッシュ、「その他」などの余分なデータを減らして、空き容量を増やす方法を解説します。[一般]→[iPhoneストレージ]でストレージの使用状況が表示されるグラフの内訳は「App」「システム」「写真」「メディア」「メッセージ」「iCloud Drive」「その他」などがあり、iPhoneのストレージ使用状況により異なります。グラフを見て、ストレージを大きく占有しているものから整理していけば、より効率的です。そこで以下、カテゴリ別にiPhoneのストレージを整理する方法を見ていきま……

iPhoneストレージの多すぎる「その他」とは? 削除して空き容量を大幅に増やすテク

iPhoneやiPadに「その他」データが溜まると、そのサイズは数GBにも達することがあり、容量を圧迫します。空きストレージが不足しているときは、容量を確認すると知らないうちに増えている「その他」データが原因かもしれません。そこで本記事では、iPhoneやiPadストレージの多すぎる「その他」の正体や、「その他」データを削減できる方法を紹介。うまくいけば、空き容量を劇的に増やせる可能性があります。iPhoneの「設定」アプリを開いて、[一般]→[iPhoneストレージ]をタップすると、ストレージの使用状況が表示されます。使用状況の内訳には、「メディア」「写真」「App」「書類とデータ」などのほかに「その他」が表示されます。「その他」には、iOSやアプリが一時的に使用したキャッシュファイルやソフトウェア・アップデート、Siriの音声やシステムデータなどが含まれています。キャッシュファイルは、……

iPhone、iPad、iPod touch

「設定」>「一般」>「[デバイス] ストレージ」の順に選択します。デバイスのストレージを効率利用するためのおすすめのリストが表示される場合があります。その後に続いて、インストールされている App と、各 App が消費しているストレージの容量をまとめたリストが表示されます。App の名前をタップすると、その使用状況の内訳を確認できます。キャッシュに保存されたデータや一時データは、消費量として算入されない場合があります。この詳細画面では、以下の操作ができます。デバイスの空き容量がほとんどなくなり、容量を解放して空きを増やすこともできない場合、「ストレージの空き領域がありません」というメッセージが表示されることがあります。この警告メッセージが表示された場合は、おすすめのストレージ節約法を確認するか、あまり使っていないビデオや App などのコンテンツを削除する必要があります。 ……

iPhoneの空き容量(ストレージ)を増やす方法は3つしか無い カミアプ

色んなサイトがiPhoneの空き容量(ストレージ)を増やすなら「キャッシュを削除する」とか「要らない写真を捨てよう」とか紹介しているのですが…ほとんど効果はありません(断言)。数十〜数百MBの容量を確保しても、数日で元に戻ってしまいます。と言う訳で今回は”本当に”効果のあるギガ単位でiPhoneの空き容量(ストレージ)を確保する方法をご紹介します。使わないアプリは削除する…という説明をしているサイトが多いのですが、削除をするまでもありません。使わないアプリのデータを自動的に取り除いてくれる「非使用のAppを取り除く」という設定を使いましょう。場所:設定→一般→iPhoneストレージそうすることで一定期間使わなかったアプリの”データ”をごっそり削ってくれますよ。もちろん消えるのはアプリのデータのみで、利用データ等は残ってます。ですので再ダウンロードで以前の利用状況のまま普通に使うことができま……

iPhoneストレージの空き容量を確認・増やす方法!おすすめ容量と選び方も

iPhone格安SIM通信 編集部 メールや電話だけでなく、カメラやアプリなどの様々な機能を使えるiPhoneは非常に便利なデバイスです。しかし、本体の容量に制限があるため、空き容量がなくなってしまうとこれ以上のデータを保存できなくなってしまいます。そこで今回はiPhoneの空き容量を増やす方法やiPhoneの容量の目安などを解説します。使っているiPhoneの空き容量を増やしたい方やこれから新しくiPhoneを購入したいと考えている方に便利な情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。まずは、今の空き容量を確認していきましょう。どのアプリがどのくらい容量を食っているかわかれば、空き容量を作る方法もわかってくるはずです。▼iPhoneの「設定」アプリを開き、「一般」を選択します。▼「一般」を開いたら、次は「iPho……

iPhoneストレージの「その他」とは 確認・削除方法を解説

菅野 辰則 iPhoneのストレージに含まれている「その他」が何か知りたい、と困っていませんか。iPhoneストレージの「その他」には、キャッシュやソフトウェアなどが含まれており、すべて削除することで、空き容量を増やすことが可能です。つまり、iPhoneを快適に使用するためには、iPhoneストレージの「その他」について理解を深めておくと便利です。この記事では、そんなiPhoneストレージの「その他」について様々な角度から紹介します。iPhoneのストレージ「その他」の確認・削除方法、削除しても容量が足りない場合の対処法なども取り上げます。iPhoneストレージの「その他」には、様々なデータがあります。「その他」が大きい場合、ストレージの空き容量を圧迫する原因になり、削除すれば空き容量を増やせるでしょう。ここでは、iPho……

iPhoneで「ストレージの空き領域がありません」と表示されました。 スマートフォンのトラブル よくあるご質問

・メールを開き、不要なメールを削除します。全て不要な場合には「受信」から一括削除します。・写真や動画をパソコンに取り込んで、本体からは削除します。・アプリの再インストールを行い、キャッシュなど不要なデータを削除します。設定アイコンから、一般>ストレージとiCloudの使用状況を開き、「ストレージを管理」から容量の多いアプリを見つけます。使用していないアプリは削除し、使用中のアプリでもストレージを圧迫している場合には再インストールをしましょう(LINEやゲームアプリなど、アプリ内課金をしている場合にはアプリ所定の方法でバックアップが必要です)。 ・初期化し復元することで、不要なファイルが削除されます(事前にiPhone本体のバックアップを忘れずに)。……

【iPhone空き容量の確認方法】ストレージが足りない際の対策6選も解説

2020年12月01日(火) iPhoneの基本的な容量の確認方法と、ストレージが足りないときにできる対策6つをご紹介します。特に「ストレージの空き容量がありません」と頻繁に表示される場合は、使用していないにも関わらず容量を圧迫しているアプリやデータが潜んでいる可能性もあります。この機会にiPhoneの容量を見直してみましょう。 ※記事内容の利用実施は、ご自身の責任のもとご判断いただくようお願い致します。 何度整理しても、ストレージに余裕が出ないようであれば、容量を圧迫しているデータが考えられます。そこで、iPhoneの空き容量を確保するための方法を6つご紹介します。 利用していないアプリは積極的に削除しましょう。利用頻度が低いアプリや、最終利用日から日にちが経っ……

二度と「容量が足りない」なんて言わせない!iPhoneのストレージを増設する3つの方法

iPhoneを購入する時、容量をどの大きさにするか悩みませんか?「64GBで足りなかったらどうしよう」 「128GBは高いし多すぎるのではないか…」 など、沢山不安になりますよね。一体どんな方法なのか紹介します!まず最初に、お使いのiPhone(または購入予定のiPhone)が、どれくらいの容量なのかを確認しましょう。例えば、iPhone 11 Pro Maxの512GBであれば容量が足りなくなることはよっぽど無いのですが、iPhone 5sの16GBだと結構足りないですよね。iPhoneは、AndroidのようにSDカードを接続できません。 また、パソコンのようにUSBメモリも差し込めません。では、どうやったら容量を増やすことが出来るのでしょうか。方法としては「容量が多いモデルに買い替える」しかないように見えますが、実はそうではありません。容量が足りなくなった時に、iPhoneを買い替え……

iPhone 6s: 実際の空き容量はどれぐらいあるのか

iPhone 6sにはストレージの大きさに応じて、16GB、64GB、128GBモデルがあります。今回、128GBモデルを購入したので、実際の空き容量はどれぐらいあるのか調べてみました。iPhone の空き容量を調べる方法は下記の通りです。この情報によると、iPhone 6s 128GBモデルは容量が114GBとあります。使用可能が109GBとあるのは初期状態でiWorkやiLifeがインストールされているためです。今回調査したiPhone 6sは128GBモデルとして販売されています。しかし、表示は114GBとあります。なんだか損した気分になります。いったいその差14GBはどこへ行ってしまったのでしょうか?理由は、製品パッケージでは10進法を用いてストレージ容量を表しているのに対して、OSではフォーマットして2進法を用いて表しているためです。この2進法に基づき計算すると「10進法128G……

iPhone6s/iPhone6s

特に、4K動画撮影やLivePhotoなどのカメラの新機能も追加があったiPhone6s/iPhone6s Plus。容量は大きいに越したことないけど、費用と容量を天秤にかけると、どの容量にすべきか悩ましいところ。Appleの公式サイトでiPhone6/iPhone6 Plusの性能を確認しても、自分に最適な容量なんて教えてくれません。そこで今回は、iPhone6sの容量でお悩みの方のために、賢い容量選びのコツを徹底解説します。(基本知識などはどうでもいいという方は、巻末に各容量(16GB・64GB・128GB)と向いている使い方の関係性を表にしてあります。時間がない方は最終章の【まとめ】をご覧ください。)iPhone7の容量に関しては、下記にまとめました。iPhone7では最低容量が32GBになるなど、iPhone6sからの変更点があるので、参考にしてくださいね。今回のiPhone6s/……

iPhoneストレージの空き容量の確認方法と容量不足時の解決方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。今回はiPhoneの空き容量確認方法と、空き容量が不足した時にデータの空きを作る方法について解説します。最新のiPhone XSやiPhone XRは64GB以上のストレージ容量があり、動画やゲームをたっぷり利用しない限りそうそう不足しません。しかし、iPhone 7以前だと32GBや16GBのモデルもあり、少し大きなデータを入れるとすぐ容量不足になってしまいますよね。ここで解説する空き容量の作り方をマスターして、iPhoneのストレージ容量をしっかり確保しましょう!まずはiPhoneの空き容量を確認しましょう。なお、ここで紹介するiPhoneのストレージ容量確認画面では、具体的にどんなデータが容量を消費しているのかもわかります。空き容量を効率的に確保するために、合……

PCなしでOK! iPhoneの容量不足を無料で削減する方法 TIME&SPACE by

普段快適に使っているiPhoneでも、気が付くと容量がいっぱいになっていることがある。ストレージの容量不足は新たに写真が保存できなくなったり、容量の大きいアプリをダウンロードできなくなったり、動きの遅さや不具合にもつながることもあるので余裕を持たせておきたい。この記事では、パソコンを使わずiPhoneだけで、しかも無料でできるストレージの空き容量を削減する方法を紹介する。[設定]>[一般]>[iPhoneストレージ]と進むと、何にどれだけのデータ容量を使用しているかが、棒グラフからひと目でわかる。ではさっそく、容量を圧迫している大きなデータを見つけて削除していこう。容量の大きいアプリは、顕著にストレージを圧迫する。ゲームアプリやカメラ・動画アプリなどは特に、大きいものだと数100MBから数GBのアプリもある。設定画面から各アプリのサイズと前回使用の日付が確認できるので、容量が大きいのに数カ……

iPhoneでストレージの残り(空き)容量を確認する方法 iPhone

スポンサーリンクここではiPhoneでストレージの残り(空き)容量を確認する方法を紹介しています。 iPhoneのストレージの残り(空き)容量は、iPhoneの設定アプリやiTunes上で確認することができます。また、iPhoneのストレージ管理画面ではアプリや写真などカテゴリごとの使用量を確認できるほか、ストレージの空き容量を増やす・節約するための提案を確認することが可能となっています。iPhoneの残りのストレージ空き容量を確認します。iPhoneの「設定」アプリから「一般」を選択します。一覧から「情報」を選択することで、"使用可能"欄からストレージの残りの空き容量を確認することができます。iPhoneをPC/MacのiTunesと接続し、デバイスの設定画面を表示することで、iPhoneストレージの空き容量を確認することができます。iPhoneの「設定」アプリから「一般」内の「iPho……

iPhoneストレージの「メディア」「その他」って何?その正体と削除方法とは Enjoy iPhone

「メディア」に含まれているデータはなどです。これらはストレージ容量を大きく消費します。デバイスに残しておきたいデータを厳選し、iPhoneの容量に余裕を持たせましょう。メディアの空き容量を増やすにはなど、細々とした対策で解決していくのがベストです。iPhoneを利用しているうちに「その他」のデータがいっぱいになって、ストレージを圧迫することが発生します。iOSアプリが作業用に使用した一時的なファイルが保存されています。一時ファイルの多くは基本的に自動で削除されますが、iPhoneを使い続けているうちに消去されず残ってしまうものもあります。「その他」に含まれているデータはなど、様々です。不要になったキャッシュ、Cookie、ログファイルなどの、あまり容量を消費していない細々としたデータは、すべて「その他」にまとめて計算されている場合があります。「その他」のみを一括で、かつ完全に削除することは……

iPhoneのiCloudストレージ容量を減らして空き容量を増やす方法

iPhoneやiPadをiCloudに自動的にバックアップしておくと、デバイスの損傷・紛失や急な機種変更にも対応が可能です。 ところが時にはバックアップ容量が不足したり、何らかの問題が生じたりしてバックアップができなくなることもあります。ここでは、そんなトラブルへの対処法を紹介します。iCloudストレージの空き容量が足りない状態になると、「iCloudストレージに十分な空き領域がないため、このiPhoneのバックアップは作成できません」というエラーメッセージが表示されることがあります。 この状態でデバイスが破損したり紛失したりすると、大切なデータを失うおそれがあるため、早めの対策が不可欠です。iCloudストレージ容量の使用状況は、以下の順に選択した画面で確認できます。 ・設定Appトップページ最上部にある「ユーザー名」→「iCloud」最上段にある「写真」「書類」「メール」「バッ……

iPhone用外部ストレージのおすすめ人気ランキング10選【徹底比較!】

Wi-Fiなどを利用して無線で接続するタイプがネットワークHDDタイプです。無線で飛ばせるため、接続する際にケーブルを抜き差しする必要がありません。また、パソコンからもWi-Fiで接続すればいいため、データの共有が容易になるというメリットがあります。さらに1台を複数人で共有するという使い方もできるので、同時に何台まで接続可能かについては確認しておくと良いでしょう。中にはパソコンがないと使えないタイプの製品もあるので、iPhoneだけしか持っていない人は注意が必要です。また、Wi-Fi接続ならではの接続の不安定さや遅延などが起きることもあります。なお、ネットワーク環境がしっかりしていれば外出先からもアクセスすることができますが、その場合にはネットワーク関係のセキュリティの知識が少し必要となりますし、ネットワークがない場所では使用することができません。さらに4G やLTEなどのパケット通信環境……

iCloudドライブの容量が十分あるのに「iCloudストレージに十分な空き領域がないため、このiPhoneのバックアップは作成できません。」と言われた場合の対処法 Interest

今回は、iCloudドライブの容量が十分あるのに「iCloudストレージに十分な空き領域がないため、このiPhoneのバックアップは作成できません。」と言われた場合の対処法をご紹介するぞ。iCloudドライブというのは、Appleが提供するオンラインストレージサービスだ。5GBまでは無料で利用することができる。 iPhoneのバックアップに利用してもいいし、Dropboxなどのオンラインストレージサービス同様に利用してもいい。さて、iCloudドライブをiPhoneのバックアップに利用する場合に注意しなければならないのは、その5GBという容量だ。 もちろん、追加の料金を支払えば、という大容量も利用することができるんだ。ちなみに僕は、50GBプランを利用している。 会社と自宅など、ちょっとしたデータをUSBメモリなどで持ち運ばなくて済むので重宝しているぞ。僕は、メールや連絡先といった重要度の……

【2020最新】3つの方法でiPhone

iPhoneを使えば使うほど、「その他」というファイルが大きくなることに気づきましたか?ここでは、iPhone/iPadから「その他」内の不要ファイルを削除して空き容量を増やす方法をまとめてご紹介します。iPhoneのストレージの中でその他っていう部分の削除方法どなたかご存知ですか?iPhoneユーザーの皆さんは上記のような問題に合うことがありませんか?iPhoneやiPadを長く使うと、「その他」データがいっぱいになって容量を圧迫します。写真や動画のように削除して容量を開放したいが、削除方法がわからないので困っていますね。したがって、ここで、iPhoneストレージの「その他」について紹介して、その消し方も3つまとめてご紹介したいと思います。その他:Siri の音声、フォント、辞書などの削除できないモバイルアセット、削除できないログやキャッシュ、Spotlight のインデックス、キーチェ……

iPhone・iPad本体の空き容量(ストレージ)を確認する方法 Appliv

アプリをインストールしようと思ったら、スマホのストレージが足りなくて入れられなかったという経験はありませんか? いつのまにか写真、動画、ゲーム、音楽などで容量がいっぱいになっているかもしれません。 本記事ではiPhone・iPadの空き容量の確認方法を解説。不要なアプリやデータはないか、チェックしてみましょう。以下の手順ではiPhone/iPadの空き容量がわかるだけでなく、アプリ、動画、写真、メッセージ……どのデータがストレージを圧迫しているのか内訳を詳しく調べられます。画面右上の「使用済み」を見れば、端末全体の容量と使用している容量がわかります。上の画像の場合、iPhoneの容量は64GBで、そのうち57.6GBを使用しています。 棒グラフでは視覚的にストレージ容量の内訳を表示。上の画像では、アプリ(赤色)の割合が圧倒的に高いことが読み取れますね。 またその下には、ストレージ使用量が大……

iPhoneの「iCloudストレージの空き容量が不足!」はこれで解決!

そもそもiCloudとは何なのでしょう。iCloudは、Appleが提供するクラウド上のデータ保存領域です。1. 利用対象者MacやiPad、iPhoneなどのApple製品ユーザー(Webブラウザーでのアクセスによって、Apple製品以外からも一部機能を利用可能)2. 料金(すべて税込)※200GBと2TBのプランは、iCloudストレージの容量を、家族全員で共有可能3. 特徴Apple製品での利用を基本としており、Apple製品間での同期が非常にスムーズです。同期のスピードが速く、かつ自動的に同期されます。iPad、iPhoneのシステム全体の自動バックアップ先にも設定できる、唯一のクラウドストレージサービスです。保存するデータは、アプリごとに簡単にオン・オフできるようになっています。「iCloudストレージの空き領域が不足しています」というメッセージが表示される理由は、iCloudの……

iPhoneストレージ容量64GBはあり?なし?容量不足の3つの弊害とは?

Amazon公式のApple製品ポイント還元率がヤバい事になっているのをご存知だろうか?※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこうだらだらと理由を解説していっても眠くなるだけなのでまずは結論から。64GBがあまりおすすめできない理由。それは128GB以上のモデルを選んだ方が”無難”だから。ただ、それだけ。つまり、後から後悔しないようにするためには128GB以上のiPhoneを選んだ方がいいということ。自分でストレージ容量を調整できる人ならいいが、そういった工夫は長期的に考えればストレスになる場合だってある。一応、Twitterでアンケートを取ってみたところ、以下のような結果になった。私と同じ128GBをおすすめする人が多いようだ。(途中経過時点で約60%の方が128GBを推奨している)64GBでも使いこなせるのであれば問題はないのだが・・・容量不足には……

平均ユーザー評価

4.6 / 5

カテゴリ