アイフォン6s 通信量

アイフォン6s 通信量、iPhoneの通信量を確認する4つの方法

毎月月末が近づくとスマホの通信速度制限がかかって、動画配信サービスやゲームが楽しめなかったり、SNSやウェブブラウザの表示が遅かったりと、ストレスフルになることもしばしば。そこで本記事では「今月もギガが足りるか心配」という人に向けて、iPhoneのデータ通信量を確認する方法を4つ紹介します。リアルタイムに利用量や残量を知って計画的に使えれば、それだけで通信量の節約につながりますし、速度制限にかかる。

モバイルデータ通信のオン/オフを切り替えるには、「設定」を開いて「モバイル通信」または「モバイルデータ通信」を選択します。iPad でも同様に「設定」>「モバイルデータ通信」の順に選択します。デュアル SIM 対応の iPhone をお使いの場合、モバイルデータ通信の利用状況を確認するには、いずれかのプランを主要なデータ回線の番号として設定しておく必要があります。ご利用の通信事業者やデバイスによっ。

iPhoneで頻繁に動画閲覧やテザリングをする人にとって、気にしなくてはならないのがデータ通信量の上限。使いすぎて上限を超えると、インターネット回線が遅くなってしまいます。 それを防ぐために、ひと月のデータ通信量を自分で把握しておくのがおすすめです。そこで今回は、iPhoneのデータ通信量を確認する方法をキャリアごとにご紹介します。iPhoneでは各キャリアにおいて、毎月の利用データ通信量が7GB。

ひと月に自分がどれくらいデータ通信量を使っているかチェックしておくと、料金プランを選ぶ目安になります。 以下で、iPhoneとAndroidのデータ通信量の確認方法をチェックしていきましょう。 ここでは、iPhone 7(OSバージョン12.2)でのチェック方法をみていきます。 「設定」>「モバイル通信」から「モバイルデータ通信」の項目をみると、どのアプリでどれだけデータ通信を行ったかをチ。

iPhoneを使う上でよく聞く『ギガ』は主に2つの場面で使われます。1つはiPhone本体のストレージ容量を表す際に、もう1つはモバイルデータ通信の契約容量として使われます。両方共にその大小が使い勝手を左右することもありますので『ギガ』数の確認と増やす方法を確認してみたいと思います。本体のストレージ容量を確認するには設定アプリから行います。1.『設定アプリ』を起動する2.『一般』をタップする3.『。

If you're running out of monthly data on your mobile plan, you can lower how much data you're using while making calls with Google Duo. Keep in mind, Duo works over Wi-Fi and cellular data so you can 。

iPhoneでネットを利用すると発生する「データ通信量」。 通信量が多すぎると、携帯会社の契約プランによっては速度制限がかかったり、支払い料金が多くなってしまいます。などの悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、iPhoneのデータ通信量を節約するためのポイントをご紹介いたします。「通信量」は主に、「モバイルデータ通信」をおこなってインターネットを利用すると増えていきます。各携。

たしかに iPhone 6s を買ったばかりだったので色々ダウンロードはしましたが、それほど使い方が変わったわけでは無いです。この月は出張があり、リモートでサーバメンテナンスなどを行う予定があったので通信できない(極端に遅い)のは困る。そこで、泣く泣く通信容量追加(+1,000円)を行いました。まずは、削減の効果から。2015/10の LTE 通信量は、「9.26GB」でした。月間の上限値が、7G。

スマホ、ケータイなどのモバイルデータ通信、あなたは無駄遣いしていないだろうか。使わないアプリの位置情報サービスやバックグラウンドでの動作により、不要な通信を発生させているケースは数えきれない。今回は、モバイルデータ通信量を節約する9つのテクニックを紹介。サクッとできる設定ばかりなので、ぜひ試してiPhoneを“最適化”してほしい。最初に紹介するのは、アプリごとのモバイルデータ通信をオン/オフする方。

携帯電話会社にiPhoneの通信を制限されてしまった...という経験はありませんか? 筆者は毎月のデータ量が7GBまでの定額サービスを契約していますが、たまに制限を超えてしまうことがあります。ソフトバンクの場合、毎月のデータ量を使い果たしそうになると、こんなメッセージが届きます。「残り200MB」のタイミングで言われても...と思いつつ気をつけて使いましたが、あえなく数日後に無情の通知が。経験者は。

「以前とiPhoneの使い方は変えてないのに、なぜか通信量が増えてるんだけど……」。iOS 11にアップデートしてから、こんな悩みを持っている人が多いようです。実はその悩み、iOS 11から加わった設定項目に原因があるかもしれません。今回は、iOS 11の通信量を低減するポイントをご紹介します。iOS 11では、写真をライブラリへアップロードする際に、モバイルデータ通信を使用する設定が加わりました。

iPhone(スマホ)プラン。データ使用量って、1ヶ月GB(ギガ数)くらい使ってるのかなぁ?どこで確認するのか知りたい!そんな疑問にお答えします。私はiPhone3台、iPad3台、Mac2台を所有しweb関連の仕事をしています。今回私が簡単に調べられるiPhone通信量の確認方法について説明します。また最後にWif-fi を気にせず遊びたい人向けの無料ゲームアプリも「おまけ」で紹介していますので。

画像元:フォトリアなんだか最近、データ通信量が増えていると感じているみなさん。毎度のごとく、iPhoneの機種変更やiOSの更新をしたあと、設定の見直しはしましたか?まずはアプリのバックグラウンド更新の設定を見直してみましょう。全体で更新をオンにすることもできれば、アプリを別々に設定することもできます。ここで[APPのバックグラウンド更新]をタップし、どの状態で更新が始まるのかをチェック。デフォル。

iPhoneやiPadを使っていて、「今月どのくらいデータを使ったかな?」と気になることありませんか?またデータ通賃料が多いゲームアプリをしていて「このアプリどのくらいデータ通信しているんだろう?」なんて思うこともあると思います。この記事ではiPhoneやiPadのモバイルとWi-Fiのデータ通信量を知る方法を紹介します。簡単な方法はお使いのキャリアのサイトやアプリを使ってデータ通信量を調べること。

毎日の生活に欠かせない存在のiPhone。仕事で使う機会もあるとても大切なツールですよね。iPhoneを使う中でこんな困った状況になることがたまにあります。iPhoneの通信量は、インターネットでページを開いたり、動画を見たり、SNSを使ったりしたときに消費されていきます。毎日使っていると「だいたいこれくらいなら大丈夫だな」「こんなに使っていると速度制限かかりそうだな」というのが感覚的にわかるよう。

iPhone(アイフォン)修理のダイワンテレコム新宿本店です。モバイル通信を全く使っていないのに、モバイル通信(ギガ)のデータ容量がなぜか目減りしているのを発見する事があります。データ容量がリセットされる月初によくある事ですが、例えば、この12月はそうした事が起きやすい状況でした。12月は、1日が日曜日だったため仕事も学校も休みで、一日中WiFiのある自宅で過ごしていたのに、夜になったら僅かだけれ。

「モバイルデータ通信」や「パケット」など、普段から耳にしている言葉ではありますが、詳しい内容までと聞かれると案外分からない方も多いと思います。効率よく、賢く、データを使うために、役立つ知識をご紹介します!モバイルデータ通信とは携帯電話会社が提供する回線を利用してインターネットを使うことです。「パケット通信」とも呼ばれるので、この2つはほとんど同じ意味と考えて問題ありません。Safariを開いた時や。

iPhoneで何時間も続けて動画を見るなど、データ通信量を気にせずに使っているとあっという間に上限を超えてしまいます。 契約で決められたデータ通信量の上限を超えると、通信速度が大幅に制限されることをご存知ですか? こうなってしまうと、課金によってデータ通信量を追加チャージしない限り、月末、もしくは請求月の締め日までこの状態が続くのです。 今回はこのような通信速度制限にかからないために、モバイル通信。

ところが、アップグレードしてからデータ通信量が増えたというユーザーの声が聞こえてきています。原因は、「Wi-Fiアシスト」というiOS 9の新機能です。この機能は、Wi-Fiの通信速度や電波状況に問題が発生したときでも、安定した接続をキープするためのものです。Wi-Fiが落ちやすくなった場合に、LTEや4G回線をバックアップとして利用します。結果として、通信量が増える場合があるというわけです。それ。

僕は、日頃外でインターネットを使う機会も多いので、通信量は20GBを選んでいます。それでも月末は通信量がギリギリなんてことも頻繁にあります。 「うわー、今月通信もう500MBしかない!まだ1週間あるのに!!」周りの友人や同僚に聞くと、5GBの契約をしているという人が圧倒的に多いです。そんな友人たちから時々聞こえてくるこんなコメント。 月末になると通信量は使い切っているという人が多いです。つまり、み。

最近はSNSなどで「ギガ数」といったキーワードを目にする頻度が増えましたが、ギガ数が意味する言葉はケースバイケースで「ストレージ容量」「データ通信量」「残りデータ量」などが挙げられます。そこで今回はiPhoneで確認できる様々なギガ数の確認方法について解説します。iPhoneでアプリの保存などができる総ストレージ容量、残りの空き容量などのギガ数は設定アプリで確認できます。上部に使用済みの容量、総容。

特に、4K動画撮影やLivePhotoなどのカメラの新機能も追加があったiPhone6s/iPhone6s Plus。容量は大きいに越したことないけど、費用と容量を天秤にかけると、どの容量にすべきか悩ましいところ。Appleの公式サイトでiPhone6/iPhone6 Plusの性能を確認しても、自分に最適な容量なんて教えてくれません。そこで今回は、iPhone6sの容量でお悩みの方のために、賢い。

4G(LTE)が浸透して早7年ほどになり、さらに2020年の東京オリンピックに向けて5G回線のサービス開始を目指しているとの情報が発表されましたね。 そんな中、4G(LTE)からまさかの3G回線にまで落ちてしまうという問題が発生することがあります。以下の原因が考えられます。<iPhoneが3Gになる原因> ・ 4G(LTE)の電波が届いていない ・ 4G(LTE)の設定がオフになっている ・ iP。

 スマートフォンの契約に定められているデータ通信量が上限に達すると、多くの場合は通信速度規制が実施されて、通信速度がとても下がってしまう。 最近ではデータ通信量が上限に達する(不足する)ことを「ギガ不足」と表現することが多い。もともとは若者のはやり言葉だといわれているが、すでに皆が普通に使っているように感じる。もちろんデータ量の単位である「ギガバイト(GB)」に由来しており、「ギガが減る」「ギガを。

iPhoneの通信量を確認する4つの方法

毎月月末が近づくとスマホの通信速度制限がかかって、動画配信サービスやゲームが楽しめなかったり、SNSやウェブブラウザの表示が遅かったりと、ストレスフルになることもしばしば。そこで本記事では「今月もギガが足りるか心配」という人に向けて、iPhoneのデータ通信量を確認する方法を4つ紹介します。リアルタイムに利用量や残量を知って計画的に使えれば、それだけで通信量の節約につながりますし、速度制限にかかることも少なくなるでしょう。iPhoneの「設定」アプリにある「モバイル通信」の項目では、現在のモバイル通信量の使用状況が確認できて最も手軽です。ただし、利用している通信事業者やiPhoneの種類(SIMフリーなど)によっては、表示されないこともあります。まず「設定」アプリから[モバイル通信]をタップします。「使用状況」の部分に、現在使用済みの通信量が表示されています。タップすると最終アップデートの……

iPhone や iPad

モバイルデータ通信のオン/オフを切り替えるには、「設定」を開いて「モバイル通信」または「モバイルデータ通信」を選択します。iPad でも同様に「設定」>「モバイルデータ通信」の順に選択します。デュアル SIM 対応の iPhone をお使いの場合、モバイルデータ通信の利用状況を確認するには、いずれかのプランを主要なデータ回線の番号として設定しておく必要があります。ご利用の通信事業者やデバイスによって、「通信のオプション」や「モバイルデータ通信のオプション」に表示されるオプションは異なる場合があります。通信事業者によっては、国内旅行でもデータローミングが使われることがあります。データローミングポリシーやその他のモバイルデータ通信設定について詳しくは、通信事業者にお問い合わせください。モバイルデータ通信のオンとオフを適宜切り替えることにより、App やサービスがインターネット接続時に携帯電話ネ……

iPhoneの正確なデータ通信量(パケット通信量)を確認する方法

iPhoneで頻繁に動画閲覧やテザリングをする人にとって、気にしなくてはならないのがデータ通信量の上限。使いすぎて上限を超えると、インターネット回線が遅くなってしまいます。 それを防ぐために、ひと月のデータ通信量を自分で把握しておくのがおすすめです。そこで今回は、iPhoneのデータ通信量を確認する方法をキャリアごとにご紹介します。iPhoneでは各キャリアにおいて、毎月の利用データ通信量が7GB(ギガバイト)を上限として設定されています。普通に使っていると上限を超えることはありませんが、YouTubeなどで動画を多く見ていたり、テザリングを利用していたりすると、その制限にひっかかりやすくなります。 ひと月の利用データ通信量が6GBあたりを超えたところで、キャリアによっては下の写真のように注意メッセージが届きます。7GBを超えると、月末まで通信速度に制限がかかり、インターネット回線が一気に……

iPhoneやAndroidで毎月のデータ通信量を簡単にチェックする方法

ひと月に自分がどれくらいデータ通信量を使っているかチェックしておくと、料金プランを選ぶ目安になります。 以下で、iPhoneとAndroidのデータ通信量の確認方法をチェックしていきましょう。 ここでは、iPhone 7(OSバージョン12.2)でのチェック方法をみていきます。 「設定」>「モバイル通信」から「モバイルデータ通信」の項目をみると、どのアプリでどれだけデータ通信を行ったかをチェックできます。 この項目では、アプリごとにモバイルデータ通信オン・オフを切り替えることができます。 Androidは端末により、操作方法や画面が異なります。ここでは、Galaxy SC-04J(Android8.0)でチェック方法をみていきます。 「設定」>「接続」>「データ使用量」から「モバイルデータ使用量」を開きます。この画面でデータ通信量の確認をはじめ、アプリごとにモバイルデータ通信……

iPhone、ギガ数とは?確認方法&増やし方

iPhoneを使う上でよく聞く『ギガ』は主に2つの場面で使われます。1つはiPhone本体のストレージ容量を表す際に、もう1つはモバイルデータ通信の契約容量として使われます。両方共にその大小が使い勝手を左右することもありますので『ギガ』数の確認と増やす方法を確認してみたいと思います。本体のストレージ容量を確認するには設定アプリから行います。1.『設定アプリ』を起動する2.『一般』をタップする3.『情報』をタップする4.『容量』では自身のiPhoneのストレージ容量が、『使用可能』では残りの使用可能容量、空き容量が確認できます1.『設定アプリ』→『一般』→『iPhoneストレージ』をタップすることでもストレージ容量を確認することが可能です。2.『iPhoneストレージ』では、ファイル種別ごとにどの程度の領域を使用しているかが確認できます。容量が不足した際にこの画面を確認し、使用していないアプ……

Limit how much mobile data Google Duo

If you're running out of monthly data on your mobile plan, you can lower how much data you're using while making calls with Google Duo. Keep in mind, Duo works over Wi-Fi and cellular data so you can make calls anywhere you have Internet access.Note: When your device is connected to Wi-Fi, Duo still uses a small amount of mobile data. This keeps your conversation going if the Wi-Fi drops. To stop ……

ギガ不足を防ぐ!iPhoneのデータ通信量を節約ポイントをご紹介。

iPhoneでネットを利用すると発生する「データ通信量」。 通信量が多すぎると、携帯会社の契約プランによっては速度制限がかかったり、支払い料金が多くなってしまいます。などの悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、iPhoneのデータ通信量を節約するためのポイントをご紹介いたします。「通信量」は主に、「モバイルデータ通信」をおこなってインターネットを利用すると増えていきます。各携帯電話会社が提供する回線を利用したインターネット通信のことです。 「4G回線」「LTE回線」とも呼ばれています。wi-fiに接続している時は基本的に「モバイルデータ通信」がおこらないので、通信量は増加しません。iPhoneでは「操作していない時でもiPhoneが自動でバックアップなどの通信をおこない、通信量が増えてしまう」ということが起こります。iPhoneの設定を見直せば自動で通信することもなく……

iPhone 6s の LTE 通信量を 20分の1

たしかに iPhone 6s を買ったばかりだったので色々ダウンロードはしましたが、それほど使い方が変わったわけでは無いです。この月は出張があり、リモートでサーバメンテナンスなどを行う予定があったので通信できない(極端に遅い)のは困る。そこで、泣く泣く通信容量追加(+1,000円)を行いました。まずは、削減の効果から。2015/10の LTE 通信量は、「9.26GB」でした。月間の上限値が、7GB なので。余裕でアウトです。容量追加は、1GB しかしていないので、それさえも超えてますね><節約のために実施した方法は以下です。節約の方針は、当然ながら無駄な通信を削ります。ただ、無理な節約は長続きしないので、ストレスの無い範囲で行いました(通勤中は一切通信しない、とか無理なのでやらない)。実際、機種変したばかりなので、通信自体は頻繁にしていたのですが、Wi-Fi環境だから大丈夫だろうと気にし……

ギガ不足解消!iPhoneのデータ通信量を一気に節約する9つの方法 TIME&SPACE by

スマホ、ケータイなどのモバイルデータ通信、あなたは無駄遣いしていないだろうか。使わないアプリの位置情報サービスやバックグラウンドでの動作により、不要な通信を発生させているケースは数えきれない。今回は、モバイルデータ通信量を節約する9つのテクニックを紹介。サクッとできる設定ばかりなので、ぜひ試してiPhoneを“最適化”してほしい。最初に紹介するのは、アプリごとのモバイルデータ通信をオン/オフする方法。オフにしたアプリは、モバイルネットワークに接続しなくなるため、うっかり起動したときなども通信量の無駄遣いを避けられる。方法は簡単で、[設定]▶[モバイルデータ通信]と進み、一覧からアプリを選んでオフにするだけ。なお、Wi-Fiネットワークで通信している場合は変わらずに使用できる。オフにするのは、大量のデータ通信を発生させる動画アプリがおすすめだ。また、オフラインでも使えるアプリ(電卓や家計簿、……

もうこれだけでOK。iPhoneのデータ通信量を抑える一番シンプルな方法

携帯電話会社にiPhoneの通信を制限されてしまった...という経験はありませんか? 筆者は毎月のデータ量が7GBまでの定額サービスを契約していますが、たまに制限を超えてしまうことがあります。ソフトバンクの場合、毎月のデータ量を使い果たしそうになると、こんなメッセージが届きます。「残り200MB」のタイミングで言われても...と思いつつ気をつけて使いましたが、あえなく数日後に無情の通知が。経験者はお分かりかと思いますが、制限されたあとの速度(最大128Kbps)は、もうびっくりするほど低速です。「通信速度を戻すお申し込み」をしようにも、そのページの表示が遅くて無理というレベルなので、何としても避けたいものです。アプリの自動ダウンロードをオフにする、バックグラウンド更新をオフにするなど、モバイルデータ通信でのデータ量を抑える方法はいくつかありますが、細々とした設定を見直すよりも、「大きな支出……

iOS 11にしてからiPhoneの通信量が増えた!? いますぐ確認すべき4つの設定項目 GetNavi web

「以前とiPhoneの使い方は変えてないのに、なぜか通信量が増えてるんだけど……」。iOS 11にアップデートしてから、こんな悩みを持っている人が多いようです。実はその悩み、iOS 11から加わった設定項目に原因があるかもしれません。今回は、iOS 11の通信量を低減するポイントをご紹介します。iOS 11では、写真をライブラリへアップロードする際に、モバイルデータ通信を使用する設定が加わりました。しかも、初期状態ではオンになってしまいます。これをオフに切り替えれば、ムダな通信量を低減できます。「iTunes StoreとApp Store」の設定には、以前からモバイルデータ通信の項目がありました。初期状態ではオフになっているはずですが、念のため確認しましょう。iOS 11では、さらにApp Storeの自動再生に関する項目が加わっています。初期状態ではオンになっているので、プレビュービデ……

《1ヶ月の利用GB(ギガ)数は⁉︎》超簡単❗️iPhone版通信量の確認方法❗️

iPhone(スマホ)プラン。データ使用量って、1ヶ月GB(ギガ数)くらい使ってるのかなぁ?どこで確認するのか知りたい!そんな疑問にお答えします。私はiPhone3台、iPad3台、Mac2台を所有しweb関連の仕事をしています。今回私が簡単に調べられるiPhone通信量の確認方法について説明します。また最後にWif-fi を気にせず遊びたい人向けの無料ゲームアプリも「おまけ」で紹介していますのでゲーム好きの方は是非お気にいりがあればDLしてみて下さい。今皆様が契約している「データ通信量」のプランは、何ギガのプランでしょうか?パケット定額で契約してる方は、「何となくデータ通信量は少ないよりかは多い方が・・・」と言うだけで、無駄に高いパケット通信プランで高いお金を支払っているかもしれません。また逆に「毎月2Gまで」のプラン契約で「データ通信量制限」となってしまう人もいます。その場合は、自分が……

20GBはどこ行った?不自然に増えたデータ通信量の原因はiCloud

画像元:フォトリアなんだか最近、データ通信量が増えていると感じているみなさん。毎度のごとく、iPhoneの機種変更やiOSの更新をしたあと、設定の見直しはしましたか?まずはアプリのバックグラウンド更新の設定を見直してみましょう。全体で更新をオンにすることもできれば、アプリを別々に設定することもできます。ここで[APPのバックグラウンド更新]をタップし、どの状態で更新が始まるのかをチェック。デフォルトではWi-Fiとモバイルデータ通信になっているはずなので、通信量を節約したい人はWi-Fiのみに切り替えておくのがベストです。データ通信をする必要がないんじゃないか? というアプリのデータ通信をオフにすることができます。私はiTunes Storeを使わないのでオフにするなど、普段の使い方を振り返りながら設定していきましょう。また、このページを下までスクロールすると[Wi-Fiアシスト]という機……

iPhone・iPadのモバイルとWi Fiのデータ通信量を知る方法

iPhoneやiPadを使っていて、「今月どのくらいデータを使ったかな?」と気になることありませんか?またデータ通賃料が多いゲームアプリをしていて「このアプリどのくらいデータ通信しているんだろう?」なんて思うこともあると思います。この記事ではiPhoneやiPadのモバイルとWi-Fiのデータ通信量を知る方法を紹介します。簡単な方法はお使いのキャリアのサイトやアプリを使ってデータ通信量を調べることです。キャリアによってデータ通信量の確認方法は異なりますので、下記のサイトをご確認ください。また下記で紹介したキャリア以外の場合はGoogleなどの検索エンジンで「キャリア名 データ通信量 確認」などで検索してみましょう。当たり前ですが、キャリアから知ることができる「データ通信量」はモバイル通信だけになります。Wi-Fiのデータ通信量を知ることはできません。続いて紹介するチェック方法はiPhone……

iPhoneの通信量・ギガの減りが早い時はWi Fiアシストをオフに! update your

毎日の生活に欠かせない存在のiPhone。仕事で使う機会もあるとても大切なツールですよね。iPhoneを使う中でこんな困った状況になることがたまにあります。iPhoneの通信量は、インターネットでページを開いたり、動画を見たり、SNSを使ったりしたときに消費されていきます。毎日使っていると「だいたいこれくらいなら大丈夫だな」「こんなに使っていると速度制限かかりそうだな」というのが感覚的にわかるようになってきますよね。その原因の1つとして考えられるのが、気づかないうちにWiFiが切れてモバイルデータ通信になっていること。家や外出先でWi-Fiに繋いでいたはずがいつの間にかWi-Fiが切れてしまい、それに気づかずに通信量がかかる動画や音楽を再生してしまっている可能性があるのです。それを何度も繰り返していると、通信量の減りがとても早くなってしまいます。「Wi-Fiに繋いでいたのにいつの間にか切れ……

iPhone、使っていないのにデータ容量が減少する原因と対策

iPhone(アイフォン)修理のダイワンテレコム新宿本店です。モバイル通信を全く使っていないのに、モバイル通信(ギガ)のデータ容量がなぜか目減りしているのを発見する事があります。データ容量がリセットされる月初によくある事ですが、例えば、この12月はそうした事が起きやすい状況でした。12月は、1日が日曜日だったため仕事も学校も休みで、一日中WiFiのある自宅で過ごしていたのに、夜になったら僅かだけれどモバイル通信データ容量を消費した事になっている…。全く使用していないのにデータ容量が目減りするのは不可解ですし、本当にそうなら、その原因がiPhoneにあるのか、通信会社にあるのかを突き止めなければなりません。しかし、多くの場合、iPhoneの設定によって解消しますので、Appleや通信会社の窓口に苦情を述べる前に、まずは自分のiPhoneの設定を見直してみる必要があります。実は、iPhoneに……

iPhoneのモバイルデータ通信って?オフに設定するとどうなる?自動リセットとは? –

「モバイルデータ通信」や「パケット」など、普段から耳にしている言葉ではありますが、詳しい内容までと聞かれると案外分からない方も多いと思います。効率よく、賢く、データを使うために、役立つ知識をご紹介します!モバイルデータ通信とは携帯電話会社が提供する回線を利用してインターネットを使うことです。「パケット通信」とも呼ばれるので、この2つはほとんど同じ意味と考えて問題ありません。Safariを開いた時や位置情報サービスを使用する時、SNSを使っている時など、基本的にはiPhoneで一般的に使う機能全てでモバイルデータ通信を消費しています。そのため油断していると、その月の上限を超えて通信制限がくることも…。モバイルデータ通信の仕組みをしっかりと理解して、賢く節約したいものですね。モバイルデータ通信をOFFにするとパケット通信量を消費することはありません。月末の通信制限が近づいてきた頃や、必要ない時……

iPhoneのモバイルデータ節約術・便利術

iPhoneで何時間も続けて動画を見るなど、データ通信量を気にせずに使っているとあっという間に上限を超えてしまいます。 契約で決められたデータ通信量の上限を超えると、通信速度が大幅に制限されることをご存知ですか? こうなってしまうと、課金によってデータ通信量を追加チャージしない限り、月末、もしくは請求月の締め日までこの状態が続くのです。 今回はこのような通信速度制限にかからないために、モバイル通信量を節約するための方法についてお伝えいたします。モバイルデータ通信量の節約を考えるなら、まずは自分が1ヶ月にどのくらいのデータ通信量を使っているのかを知っておきましょう。 docomo、au、softbankそれぞれのデータ通信量を確認する方法をご紹介します。1.dメニューからMy docomo(お客様サポート)にアクセス。 2.「ご利用データ通信量」をタップ。 3.「よく使われるメニュー」が表示……

iOS 9でデータ通信量が増えてない?必ず確認して欲しい設定項目

ところが、アップグレードしてからデータ通信量が増えたというユーザーの声が聞こえてきています。原因は、「Wi-Fiアシスト」というiOS 9の新機能です。この機能は、Wi-Fiの通信速度や電波状況に問題が発生したときでも、安定した接続をキープするためのものです。Wi-Fiが落ちやすくなった場合に、LTEや4G回線をバックアップとして利用します。結果として、通信量が増える場合があるというわけです。それでもデータ通信量が減少しないのであれば、iOS 8ではモバイルデータ通信を利用していなかったアプリが、iOS 9ではモバイルデータを使用するような設定になっている可能性があります。[設定]→[モバイルデータ通信]から、アプリ別にモバイルデータ通信利用のオン/オフを設定することができるので、データ通信量が多いアプリはオフにしておきましょう。家にいるときに使うオンデマンドの動画サービスのアプリはWi-……

急にiPhoneの通信量が増えた!?すぐにこの方法で原因を突きとめろ!! KUNYOTSU

僕は、日頃外でインターネットを使う機会も多いので、通信量は20GBを選んでいます。それでも月末は通信量がギリギリなんてことも頻繁にあります。 「うわー、今月通信もう500MBしかない!まだ1週間あるのに!!」周りの友人や同僚に聞くと、5GBの契約をしているという人が圧倒的に多いです。そんな友人たちから時々聞こえてくるこんなコメント。 月末になると通信量は使い切っているという人が多いです。つまり、みんな結構気にしながらスマホをインターネットにつないでいるということになります。 そんなに気にしていても、なぜか今月通信量が多くなっていて、いつの間にか残量が0なんてことありませんか?もちろん我慢していればまた翌月には新たに増えるわけですが、翌月もまた二の舞ではツライですよね。そこで、今回は日頃どのアプリで通信量を消費しているのか、また急に通信量が増えたという人が対策する場合にどこを見ればわかるのか……

【iPhone】ギガ数の様々な確認方法 ストレージ容量やデータ通信量など

最近はSNSなどで「ギガ数」といったキーワードを目にする頻度が増えましたが、ギガ数が意味する言葉はケースバイケースで「ストレージ容量」「データ通信量」「残りデータ量」などが挙げられます。そこで今回はiPhoneで確認できる様々なギガ数の確認方法について解説します。iPhoneでアプリの保存などができる総ストレージ容量、残りの空き容量などのギガ数は設定アプリで確認できます。上部に使用済みの容量、総容量が表示されます。(空き容量=[総容量]-[使用済み容量])iPhoneで使用したモバイルデータ通信(4G)のギガ数は設定アプリで確認できます。ただし、この画面で確認できるギガ数は「これまでの蓄積量」になります。モバイルデータ通信の現在までの合計に、モバイルデータ通信量のギガ数が表示されます。モバイルデータ通信量の計測をリセット(0に戻す)場合は、画面一番下の統計情報のリセットをタップ。月々に使用……

iPhone6s/iPhone6s

特に、4K動画撮影やLivePhotoなどのカメラの新機能も追加があったiPhone6s/iPhone6s Plus。容量は大きいに越したことないけど、費用と容量を天秤にかけると、どの容量にすべきか悩ましいところ。Appleの公式サイトでiPhone6/iPhone6 Plusの性能を確認しても、自分に最適な容量なんて教えてくれません。そこで今回は、iPhone6sの容量でお悩みの方のために、賢い容量選びのコツを徹底解説します。(基本知識などはどうでもいいという方は、巻末に各容量(16GB・64GB・128GB)と向いている使い方の関係性を表にしてあります。時間がない方は最終章の【まとめ】をご覧ください。)iPhone7の容量に関しては、下記にまとめました。iPhone7では最低容量が32GBになるなど、iPhone6sからの変更点があるので、参考にしてくださいね。今回のiPhone6s/……

iPhoneが突然4Gから3Gになる原因は?対処方法を紹介!

4G(LTE)が浸透して早7年ほどになり、さらに2020年の東京オリンピックに向けて5G回線のサービス開始を目指しているとの情報が発表されましたね。 そんな中、4G(LTE)からまさかの3G回線にまで落ちてしまうという問題が発生することがあります。以下の原因が考えられます。<iPhoneが3Gになる原因> ・ 4G(LTE)の電波が届いていない ・ 4G(LTE)の設定がオフになっている ・ iPhoneに不具合があるそれぞれについて詳しく説明していきましょう。iPhoneが3Gになる原因で最も可能性が高いのは、4G(LTE)サービスのエリア外にいることです。 実は4G(LTE)は通信速度こそ速いものの、対象となるエリアは3Gよりも狭いのです。また、4G(LTE)は障害物に弱く、4G(LTE)サービスエリア内でもビルなどで電波を遮られると一時的に3Gになる場合があります。海外旅行の際に通信……

ギガ不足で困った!iPhoneで通信量を減らす5つの工夫

 スマートフォンの契約に定められているデータ通信量が上限に達すると、多くの場合は通信速度規制が実施されて、通信速度がとても下がってしまう。 最近ではデータ通信量が上限に達する(不足する)ことを「ギガ不足」と表現することが多い。もともとは若者のはやり言葉だといわれているが、すでに皆が普通に使っているように感じる。もちろんデータ量の単位である「ギガバイト(GB)」に由来しており、「ギガが減る」「ギガを使いすぎた」というような言い方をする場合もある。 今回はiPhoneでギガ不足に陥らないために見直しておくべき設定を5つ紹介しよう。 データ通信量は月初にリセットされ、月ごとに定められた量を使えるようになるのが一般的。そのためギガ不足は月末に発生しやすい。最終手段として料金を支払ってギガを追加する方法もあるがここでは触れずに、データ通信を普段から節約してiPhoneのギガ不足を防ぐ方法を見ていこう……

平均ユーザー評価

4.6 / 5

カテゴリ