アイフォン6s 特徴

アイフォン6s 特徴、iPhone 6sレビュー iPhone 8と比較して6sで十分かもと思った理由

全面ディスプレイや顔認証などの機能で注目を浴びた「iPhone X」や同時期に発売された「iPhone 8」。どちらも大人気の機種ですね。 さらに昨年は「iPhone XR」や「iPhone XS」などの最新機種が発売されました。 そんな今だからこそ、iPhoneを初めて使われる方や端末代を節約したい方にオススメしたいのが、iPhone 6sです。 「何を今さら……」という声も聞こえてきそ。

2015年09月13日 21時00分更新文● アスキースマホ総研  ついに発表されたiPhone 6s/iPhone 6s Plus。発表前から当然のように語られていたウワサがどうなるか、発表会のライブ映像を楽しんだという読者も多いはず。  アスキースマホ総研でも8月に「2015年も次期iPhoneを予想&妄想! ピンク色が出る? 感圧タッチ?」と題して、諸々予想していたが、その予想の答え合わせ。

アップルは9日(現地時間)、メディア向けのスペシャルイベントを開催し、iPhone 6s / 6s Plusについて、注目の新機能や発売に関する詳細などを発表しました。iPhone 6s / 6s Plusは、9月12日(土)に予約が始まり、同25日に発売が開始されます。発売国は現時点では12カ国ですが、年末までには約130カ国で販売を開始し、400社以上のキャリアで利用可能になる予定です。先行発。

次々と新しい機種が発表されるなか、iPhone6sは比較的古い機種になりました。それでも現役として使い続けることは可能なのでしょうか。実際iPhone6sは人気が高く、今でもまだ使っている人は多いのです。 しかし、iPhone6sを現役で使い続けるとなると、デメリットも出てくるのではないかと心配になる人もいるかもしれません。そこで、iPhone6sの具体的なメリット・デメリットを詳しく紹介します。。

 「iPhone SE(第2世代)」は、「iPhone 8」から2年半ぶりとなる、4.7型ディスプレイ搭載モデルだ。最新のiPhone11シリーズ並みの高い処理性能を実現しながらも、Apple Storeでの価格は4万4800円から(税別、以下同)と、スマートフォン市場全体で見てもお買い得な価格に設定されている。筆者もAppleのオンラインストアですぐに購入した。 現在「iPhone 8」や「iP。

ここではiPhone8・iPhone7・iPhone6sのデザイン・スペック・性能・使いやすさの違いを徹底比較しています!iPhone 6sなど旧型から乗り換えで、iPhone8とiPhone7のどっちを購入すべきか迷うところなのでどっちの機種がおすすめか紹介しているので参考にしてください。iPhone 8、iPhone 7、iPhone 6sの違いを簡単に比較してみましょう。基本的なデザインはi。

iPhone 6sは2015年9月、iPhone SEは2016年3月に発売されたiPhoneですが、どちらのモデルもA9チップ + 2GBのメインメモリを搭載していてiOS 13にも対応しているまだ使えるiPhoneです。iPhone 6sは2016年9月に発売した4.7インチディスプレイを搭載した端末となっていて当時のフラグシップモデルで、現在は販売は終了した端末となっています。iPhone 。

初代iPhoneがお目見えしてから2020年の今年で早13年、これまで29ものモデルが登場してきました。そんな毎年素晴らしい進化を遂げているiPhoneですが、種類が多すぎて結局どのiPhoneが自分に適しているのか分からない!という方も多いと思います。そこで今回は最新機能が使えるおすすめiPhoneは?とにかく安いiPhoneは?などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!これまで発売され。

DVDでわかる50代からのiPhone (メディアックスMOOK) iPhone SEから最新機種のiPhone 11シリーズまで、現行機種すべてに完全対応! 「見て」「読んで」学ぶ大人のiPhone入門書。 手とり足とり丁寧に教えてくれるのはグラビアアイドルの横山みうちゃん。 本誌ではiPhoneの基本的な使い方を解説しています。付録DVDではみうちゃんの手ほど きで、基本操作からLI。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。この記事では、iPhoneの歴代モデルを比較します。最新のiPhone 12シリーズから古くはiPhone 3Gまで、iPhoneの歴史を一通り学べるよう構成しました。また現在発売中のiPhoneについては、価格からスペックまで掘り下げて解説しています。自分にぴったりなiP。

公開日時 : 2020-08-23 15:52 更新日時 : 2020-11-28 18:46 Mac(Macintosh)のパソコンやiPadといったデジタル製品を提供しているApple社製のスマートフォンが「iPhone」です。2019年9月20日は「iPhone 11」シリーズ、2020年4月16日には「iPhone SE2(第二世代)」が登場しました。iPh。

公開日時 : 2019-08-03 12:00 更新日時 : 2020-06-07 18:17 iPhone7に再び人気が高まっています。Apple Storeが2016年9月16日から取扱い開始して何度か値下げを実施してるiPhone7。(Apple StoreのSIMフリーiPhone7 32GBは、現在50,800円 ※2019/07/20現在価格)今もなお売。

 筆者は超大型スマートフォンというのがあまり好きではない。欲しいのは片手にぴったり収まるスマートフォンだ。しかし、2014年に「iPhone 6」から「iPhone 6 Plus」に乗り換えて、自分の生活がどう変わるのかを確かめてみた。その結果わかったのは、大容量のバッテリや高解像度の大型スクリーンといったiPhone 6 Plusの長所が非常に有用であるということだ。また、もう一度iPhone 。

■対応機種: iPhone6/6S iPhone7 ■カラー: ピンク/ホワイト パープル/ブラウン ブラック/ホワイト ミント/ホワイト ピンク/オレンジ レッド/ブラック ■素材:PUレザー ■商品説明: 配色を楽しむかわいいケース 様々な色を上下と背面に配色したかわいいケース。中央部分にはグルっと一周の切り替えがあり配色のアクセントになっています。手帳型には珍しい中央のフラップ。フラワーモチ。

iPhoneのお得なキャンペーン情報店舗にいかなくてもネットから購入可能。オンラインで手数料をお得にスマホを購入!iPhoneはAndroidがだいぶ勢力を伸ばしてきたスマホ市場でも、日本では未だ半数近いシェアを得ている人気端末です。毎年iPhoneの新製品の発表を待ちながら、どの端末に替えようか悩んでいる方もいるのではないのでしょうか?この記事では、歴代のiPhoneシリーズのスペックやサイズ、。

スポンサーリンク2014年9月にiPhoneの最新モデル『iPhone 6』及び『iPhone 6 Plus』の画面サイズの異なる2種類のiPhoneが発売されました。ここでは、『iPhone 6』及び『iPhone 6 Plus』の主な違いを比較しています。「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の主な本体デザインの違いを比較しています。『iPhone 6』は4.7インチのRetin。

9月16日(金曜日)に販売が開始されたAppleの新型スマートフォン『iPhone7』世界的にも売れ行きが好調で、iPhone7は過去に世界で一番売れたiPhone6sの販売記録を塗り替えるのではないかと見られています。また日本で発売されるiPhone7は、iPhoneシリーズ初のおサイフケータイ機能搭載。日本市場限定の特別仕様なので、これまでSuica等の電子マネーが使えずAndroid端末を仕。

iPhoneは毎年最新モデルが発売されますが、どれがおすすめ機種か迷いますよね。以前なら新型iPhoneに飛びついていた方も多いと思いますが、最近は選択肢が広く自分に合うiPhoneを選ぶことができます。この記事ではApple製品大好きな私が今買うべき、iPhoneのおすすめ機種を選び方と性能・サイズ・価格を徹底比較して紹介します。どのiPhoneを購入するか迷っている方はぜひ参考にしてください。。

新型iPhone SE(第2世代)が、Appleから2020年4月24日(金)に発売されました。Apple史上最安のコスパモデルと言われている「新型iPhone SE(第2世代)」を購入しようか悩んでいる・・・そんな方に向けて、歴代のiPhoneモデルを価格・サイズ・スペック・デザインなどを徹底比較しました。また、過去モデルのiPhoneを購入しようと検討している方もぜひ参考にしてください。App。

第二世代iPhone SE。ホワイトモデルだが、面は他のカラーと同じ「黒」になっている。外観は「ほぼiPhone8」だ。撮影:西田宗千佳第二世代となったSEは、初代SEからどう進化し、そして現役のiPhone 11とどう違うのだろうか? 実機による先行レビューで、その性能をさっそく確かめた。背面。アップルロゴだけのとてもシンプルなデザイン。撮影:西田宗千佳なお、新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴。

iPhone 6s ケース迷ったらこれ!人気のiPhone 6s ケースを厳選!人気耐衝撃ケースiFace(アイフェイス)から便利な手帳型のiPhone 6s ケース、透明(クリア)なiPhone 6sケースまでピックアップ。しっかり保護してくれるおしゃれなiPhone 6s ケースを備えましょう。耐衝撃とデザインが人気!iFace/iPhone 6 ケース女性向けファッションケースsalisty。

2019年に発売されたiPhoneのモデルです。 iPhoneⅩSMaxと同じように見えますが、実際は僅かに大きくなっています。2019年に発売されたiPhoneのモデルでiPhoneⅩSの後継機種になります。 背面のトリプルカメラがタピオカみたいと話題になりました。2019年に発売されたiPhoneのモデルでiPhoneⅩRの後継機種になります。 背面の。

「iPhone 6s」は2015年の9月に発売された「iPhone 6」の後継モデル。2017年から格安SIMでの取り扱いが開始され、2018年9月1日からはついに最大手ドコモの格安プラン「 docomo with」での取り扱いが開始されました。ただし、高性能のiPhoneといえども2015年モデルでは2018年時点のスマホとして、どの程度の性能なのか気になりますよね。この記事では、2018年9月。

 iPhone SE(第2世代)が発売された。従来のiPhoneと比べ、かなり入手しやすい価格で、確かにハイスペックモデルと異なる点が多い。  たとえばカメラはシングル、ディスプレイのアスペクト比は16:9だ。だが、プロセッサは最新。FeliCaなどにも対応し、選んで困ることがない、堅実な製品というスペックだ。もし「iPhone 11シリーズはちょっと高い」あるいは「iPhone 11シリーズ。

iPhone 6sレビュー iPhone 8と比較して6sで十分かもと思った理由

全面ディスプレイや顔認証などの機能で注目を浴びた「iPhone X」や同時期に発売された「iPhone 8」。どちらも大人気の機種ですね。 さらに昨年は「iPhone XR」や「iPhone XS」などの最新機種が発売されました。 そんな今だからこそ、iPhoneを初めて使われる方や端末代を節約したい方にオススメしたいのが、iPhone 6sです。 「何を今さら……」という声も聞こえてきそうですが、自分のスマホの使い方にあわせて機種を選べば、iPhoneがとってもおトクに利用できるんです! 今回はiPhone 6sとiPhone 8を比較しながら、iPhone 6sの魅力をご紹介しますので、どちらの機種が自分の使い方に合っているか、ぜひ比べてみてくださいね。 iPhone 8とiPhone 6sにどのような違いがあるのか、まずはスペックを比較してみましょう。 iPhone 8……

ASCII.jp:iPhone 6sの特徴と魅力と料金をスマホ総研がまとめて解説!

2015年09月13日 21時00分更新文● アスキースマホ総研  ついに発表されたiPhone 6s/iPhone 6s Plus。発表前から当然のように語られていたウワサがどうなるか、発表会のライブ映像を楽しんだという読者も多いはず。  アスキースマホ総研でも8月に「2015年も次期iPhoneを予想&妄想! ピンク色が出る? 感圧タッチ?」と題して、諸々予想していたが、その予想の答え合わせとともに、新しいiPhoneの特徴や魅力、料金など、発売前の今だからこそ押さえておきたい情報を丸ごと解説します! iPhone 6s/iPhone 6s Plusが発表! アスキースマホ総研が注目ポイントや料金などについて、あらためて解説します肝心のライブ中継前に撃沈したというカリーさん。なにやってるんですか! カリー いやはや、ついに新型iPhoneが発表されましたね! 9日の夜中はドキドキしま……

iPhone 6s / 6s

アップルは9日(現地時間)、メディア向けのスペシャルイベントを開催し、iPhone 6s / 6s Plusについて、注目の新機能や発売に関する詳細などを発表しました。iPhone 6s / 6s Plusは、9月12日(土)に予約が始まり、同25日に発売が開始されます。発売国は現時点では12カ国ですが、年末までには約130カ国で販売を開始し、400社以上のキャリアで利用可能になる予定です。先行発売国は次の通り。米国、英国、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、日本、ニュージーランド、プエルトリコおよびシンガポール。12日から始まる先行予約の受け付け開始時間は、各キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)ともに、16時01分からと発表されました。iPhone 6s / 6s Plusのカラーオプションには、従来の3色(ベゼルの黒いスペースグレイ、ベゼルの白いゴールド、ベゼルの白……

iPhone6sは現役で使える?具体的なメリット・デメリットを紹介!

次々と新しい機種が発表されるなか、iPhone6sは比較的古い機種になりました。それでも現役として使い続けることは可能なのでしょうか。実際iPhone6sは人気が高く、今でもまだ使っている人は多いのです。 しかし、iPhone6sを現役で使い続けるとなると、デメリットも出てくるのではないかと心配になる人もいるかもしれません。そこで、iPhone6sの具体的なメリット・デメリットを詳しく紹介します。iPhone6sは2015年に発売されたモデルです。apple自体での販売はすでに終了しているものの、携帯電話会社のなかには新品を購入できるところもあります。また、中古のiPhoneを取り扱っている店舗でも購入可能です。持っているiPhoneが使える状態でも、新しい機種が発売されると買い替える人も多くいます。 そのため、中古品としていまだにiPhone6sは流通しているのです。実際、いまだにiPh……

「iPhone SE(第2世代)」は7や6sからどれだけ進化した? 使い勝手や性能を比較した(1/3

 「iPhone SE(第2世代)」は、「iPhone 8」から2年半ぶりとなる、4.7型ディスプレイ搭載モデルだ。最新のiPhone11シリーズ並みの高い処理性能を実現しながらも、Apple Storeでの価格は4万4800円から(税別、以下同)と、スマートフォン市場全体で見てもお買い得な価格に設定されている。筆者もAppleのオンラインストアですぐに購入した。 現在「iPhone 8」や「iPhone 7」「iPhone 6s」「iPhone SE(第1世代)」などを使っている人や、家族向けに安価なiPhoneの購入を考えている人にとって魅力的なモデルだ。また、マスクを外さずにロック解除可能な指紋認証の「Touch ID」を理由に購入を考えている人もいるだろう。 そこでこの記事では、実際に購入したiPhone SE(第2世代)をもとに、これまでのiPhone 8やiPhone 7、iP……

iPhone8とiPhone7/6sの違いを徹底比較!どっちの機種を買うべきか?

ここではiPhone8・iPhone7・iPhone6sのデザイン・スペック・性能・使いやすさの違いを徹底比較しています!iPhone 6sなど旧型から乗り換えで、iPhone8とiPhone7のどっちを購入すべきか迷うところなのでどっちの機種がおすすめか紹介しているので参考にしてください。iPhone 8、iPhone 7、iPhone 6sの違いを簡単に比較してみましょう。基本的なデザインはiPhone 6・6s・7・8の4機種は同じデザインが採用されています。基本デザインは同じですが世代を重ねるごとにスタイリッシュになっており、iPhone 8のデザインは4.7インチモデルの完成モデルといっても過言ではないかなと。ただし、ガラス筐体のiPhone 8は落とすと割れるリスクがあるので注意です。iPhone 6sは電子マネー・耐水には非対応でなのでiPhone 7との違いは明確にあります……

iPhone 6sとiPhone SEの比較レビュー!電池持ち・サイズ・操作性の違いは?

iPhone 6sは2015年9月、iPhone SEは2016年3月に発売されたiPhoneですが、どちらのモデルもA9チップ + 2GBのメインメモリを搭載していてiOS 13にも対応しているまだ使えるiPhoneです。iPhone 6sは2016年9月に発売した4.7インチディスプレイを搭載した端末となっていて当時のフラグシップモデルで、現在は販売は終了した端末となっています。iPhone 6sはA9チップに2GBのメインメモリを搭載した端末でiPhone 6以前の端末は性能がかなり低いのでiPhone 6sに乗り換えただけで動作が軽くなったと感じることができます。A9チップは格安スマホに採用されているプロセッサよりもグラフィック性能が高いのでゲームも普通に楽しむことができます。iPhone 6sは2020年10月配信のiOS 14にも対応しているのでまだ現役で使えるモデルとなってい……

【2021年3月】iPhoneおすすめは?全モデル スペック・価格 比較

初代iPhoneがお目見えしてから2020年の今年で早13年、これまで29ものモデルが登場してきました。そんな毎年素晴らしい進化を遂げているiPhoneですが、種類が多すぎて結局どのiPhoneが自分に適しているのか分からない!という方も多いと思います。そこで今回は最新機能が使えるおすすめiPhoneは?とにかく安いiPhoneは?などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!これまで発売されてきたiPhoneは2020年の最新iPhoneであるiPhone 12の4モデルを入れると全部で29モデル。おすすめポイントを一言で言うとそれぞれこのような特徴を持っていますが、これだけではさすがに判断できかねますよね。以下で各モデル詳しくご紹介します。2020年10月23日に発売されたiPhone 12。iPhoneシリーズで初めて5Gに対応しました。同時に発売される12 Proに比べるとカメ……

iPhone 6s / 6s Plus(第9世代アイフォーン)の説明と仕様

DVDでわかる50代からのiPhone (メディアックスMOOK) iPhone SEから最新機種のiPhone 11シリーズまで、現行機種すべてに完全対応! 「見て」「読んで」学ぶ大人のiPhone入門書。 手とり足とり丁寧に教えてくれるのはグラビアアイドルの横山みうちゃん。 本誌ではiPhoneの基本的な使い方を解説しています。付録DVDではみうちゃんの手ほど きで、基本操作からLINEの始め方まで、映像でわかりやすく解説しています。 iPhone迷わず使える操作ガイド(超初心者向け/2020年最新版/幅広い機種に対応) はじめて手にしたiPhone。 何をどうしたらいいのかわからない…。 そんな人に向けた超初心者向け入門ガイドです。 詳しく丁寧な解説で、iPhoneの基本操作が簡単に身につきます。 また、知りたい操作法を辞典のようにすぐに探せる構成で、 手……

iPhone比較 値段/サイズ/スペックで歴代モデルを比べてみた【2021年】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。この記事では、iPhoneの歴代モデルを比較します。最新のiPhone 12シリーズから古くはiPhone 3Gまで、iPhoneの歴史を一通り学べるよう構成しました。また現在発売中のiPhoneについては、価格からスペックまで掘り下げて解説しています。自分にぴったりなiPhoneはどれなのか、買い替えの参考としてもご覧ください!※このページの価格表記は全部税込みで2020年11月17日現在のものです。会社にあった歴代のiPhoneたちを重ねて写真撮ってみました。あれ…iPhone 6s Plusなくね!?いや待て…順番的に変だぞ…これ画像にiPhone 6 Plusって書いてあるけどiPhone 6s Plusちゃうか…だから実質ないのiPhone 6 Plusち……

【2020年10月版】おさらいすると面白いiPhoneの違い!6Sから11まで 家電小ネタ帳

公開日時 : 2020-08-23 15:52 更新日時 : 2020-11-28 18:46 Mac(Macintosh)のパソコンやiPadといったデジタル製品を提供しているApple社製のスマートフォンが「iPhone」です。2019年9月20日は「iPhone 11」シリーズ、2020年4月16日には「iPhone SE2(第二世代)」が登場しました。iPhoneは毎年のように最新機種が発売されるため、どの機種を買えばいいのかわかりにくいですよね。性能面を重視する人は新型iPhoneを選んでおけば問題ありません。ただ、iPhoneを使いたい人のなかには「サイズが小さいものを使いたい!」というふうに性能以外を重視する人もいるはず。そこで今回は、「iPhone 6s」から「iPhone SE2」までの歴代iPhoneを徹底比較していきます。機種ごとの違い……

【2019年12月版】今なお注目され続けるiPhone7の利点は? 家電小ネタ帳

公開日時 : 2019-08-03 12:00 更新日時 : 2020-06-07 18:17 iPhone7に再び人気が高まっています。Apple Storeが2016年9月16日から取扱い開始して何度か値下げを実施してるiPhone7。(Apple StoreのSIMフリーiPhone7 32GBは、現在50,800円 ※2019/07/20現在価格)今もなお売れ続け、注目度が高まっているiPhone7ですがiPhone8と比べて何が違うのでしょうか。iPhone7は2016年9月16日発売なのでもう既に3年も経過しています。iPhoneシリーズとしては初めてとなる耐水・防塵性能を搭載し、SuicaなどのFeliCaに対応しました。ここまではiPhone7が新しく搭載した特徴です。さらに、iPhone8とも共通している特徴でもあります。ここまでは全く同じ……

アップル「iPhone 6s Plus」レビュー 「iPhone

 筆者は超大型スマートフォンというのがあまり好きではない。欲しいのは片手にぴったり収まるスマートフォンだ。しかし、2014年に「iPhone 6」から「iPhone 6 Plus」に乗り換えて、自分の生活がどう変わるのかを確かめてみた。その結果わかったのは、大容量のバッテリや高解像度の大型スクリーンといったiPhone 6 Plusの長所が非常に有用であるということだ。また、もう一度iPhone 6を使い始めたとき、光学手ぶれ補正の有無で違いが生まれることにも気づいた。時と場合によるが。 明かりが少ない場所で撮影する写真は、iPhone 6 Plusの方が確実で鮮明だ。ライブイベント中に暗いプレスルームでの撮影が必要になったときに、iPhone 6 Plusが恋しくなった(良くも悪くも、筆者がスマートフォンで高画質な写真の撮影を迫られるのはこういう場所だ)。 そう、筆者はiPhone 6 ……

Amazon.co.jp: iPhone7 ケース iPhone6s ケース アイフォン ケースカバー iphone iPhone6 スマホケース ケース カバー かわいい配色と留め金が特徴の手帳型ケ

■対応機種: iPhone6/6S iPhone7 ■カラー: ピンク/ホワイト パープル/ブラウン ブラック/ホワイト ミント/ホワイト ピンク/オレンジ レッド/ブラック ■素材:PUレザー ■商品説明: 配色を楽しむかわいいケース 様々な色を上下と背面に配色したかわいいケース。中央部分にはグルっと一周の切り替えがあり配色のアクセントになっています。手帳型には珍しい中央のフラップ。フラワーモチーフの留金は立体的な作りでユニークなデザイン もちろんストラップホール付き。 ストラップホールはハトメで補強。布製のストラップだけではなくボールチェーンなどの金属製のストラップでも本体を傷つけずに使用することが出来ます。 財布要らずの収納能力。 カード3枚とお札を収納できる充実の収納能力。 SUICAなどの電子マネーもそのまま使えるのでコンビニや通勤通学の途中ならアイフォンだけで充分♪ マグネット……

歴代iPhoneを徹底比較 「価格・スペック・カラー・サイズ・カメラ」から選ぶおすすめiPhoneはこれ!

iPhoneのお得なキャンペーン情報店舗にいかなくてもネットから購入可能。オンラインで手数料をお得にスマホを購入!iPhoneはAndroidがだいぶ勢力を伸ばしてきたスマホ市場でも、日本では未だ半数近いシェアを得ている人気端末です。毎年iPhoneの新製品の発表を待ちながら、どの端末に替えようか悩んでいる方もいるのではないのでしょうか?この記事では、歴代のiPhoneシリーズのスペックやサイズ、価格などを含めて比較してみました。現行のiPhoneは特徴なども紹介しているので、ぜひ購入の参考にしてください。iPhoneは、各キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)、Apple公式(Apple Store)、格安SIMでSIMとセットで購入する方法があります。それぞれ販売しているiPhoneのラインナップなどが異なります。詳しく購入窓口の比較をしていきます。ドコモ、au、ソフトバンクのiPho……

「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の比較/違い iPhone

スポンサーリンク2014年9月にiPhoneの最新モデル『iPhone 6』及び『iPhone 6 Plus』の画面サイズの異なる2種類のiPhoneが発売されました。ここでは、『iPhone 6』及び『iPhone 6 Plus』の主な違いを比較しています。「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の主な本体デザインの違いを比較しています。『iPhone 6』は4.7インチのRetina HDディスプレイ、『iPhone 6 Plus』は5.5インチのRetina HDディスプレイを搭載し、ともに『iPhone 5s』の4インチのRetinaディスプレイより大型化しています。本体サイズは、ディスプレイサイズが大きくなったことに比例して、ともに『iPhone 5s』より大きくなっていますが、本体が手にフィットするように丸みを帯びたデザインになっており、厚さも6.9mm(iPhon……

【過去最高傑作】新型iPhone7の7つ特徴やデメリットまとめ

9月16日(金曜日)に販売が開始されたAppleの新型スマートフォン『iPhone7』世界的にも売れ行きが好調で、iPhone7は過去に世界で一番売れたiPhone6sの販売記録を塗り替えるのではないかと見られています。また日本で発売されるiPhone7は、iPhoneシリーズ初のおサイフケータイ機能搭載。日本市場限定の特別仕様なので、これまでSuica等の電子マネーが使えずAndroid端末を仕方なく利用していたユーザーを新しく取り込むことが期待されています。NTTDoCoMo、au、ソフトバンク携帯各社のiPhone7/Plusの販売価格(実質負担金)は約10,800円~63,504円。※この金額を24回の分割で支払います。総務省の指導による端末の『実質0円販売』禁止による影響で、iPhone7の購入価格は約1万円ほど値上がりしたことになります。各携帯キャリアの2年縛りの割引きサービス……

【2021年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較

iPhoneは毎年最新モデルが発売されますが、どれがおすすめ機種か迷いますよね。以前なら新型iPhoneに飛びついていた方も多いと思いますが、最近は選択肢が広く自分に合うiPhoneを選ぶことができます。この記事ではApple製品大好きな私が今買うべき、iPhoneのおすすめ機種を選び方と性能・サイズ・価格を徹底比較して紹介します。どのiPhoneを購入するか迷っている方はぜひ参考にしてください。ちなみにiPhoneをキャリアで購入する場合は公式オンラインショップがオススメです。手数料が完全無料(ドコモ)で頭金がないので料金が安く、24時間いつでも注文することができ、待ち時間もありません。申し込みから到着まで全て自宅で完結できるので出掛ける必要もありません。オンラインショップ限定のキャンペーンを開催していることもあるのでぜひチェックしてみてください。この記事は詳しく紹介している為長いです。……

【2020最新】歴代iPhone徹底比較

新型iPhone SE(第2世代)が、Appleから2020年4月24日(金)に発売されました。Apple史上最安のコスパモデルと言われている「新型iPhone SE(第2世代)」を購入しようか悩んでいる・・・そんな方に向けて、歴代のiPhoneモデルを価格・サイズ・スペック・デザインなどを徹底比較しました。また、過去モデルのiPhoneを購入しようと検討している方もぜひ参考にしてください。Appleの人気スマートフォン「iPhone」の歴代モデルを比較します。性能の変化などをチェックしておきましょう。まずは6と6 Plusの違いを見てみましょう。2014年9月発売なのでかなり旧式のモデルではありますが、最新OSにもアップデート可能なため、まだまだ現役で使える機種です。主な違いはディスプレイサイズと解像度、6 Plusには光学手ぶれ補正を搭載、バッテリー駆動時間は6 Plusが多い、といっ……

【実機】新型iPhone SE「本当の性能」…Apple Pay対応、コスパ抜群。iPhone 11 Proとの違いは? Business Insider

第二世代iPhone SE。ホワイトモデルだが、面は他のカラーと同じ「黒」になっている。外観は「ほぼiPhone8」だ。撮影:西田宗千佳第二世代となったSEは、初代SEからどう進化し、そして現役のiPhone 11とどう違うのだろうか? 実機による先行レビューで、その性能をさっそく確かめた。背面。アップルロゴだけのとてもシンプルなデザイン。撮影:西田宗千佳なお、新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴う緊急事態宣言発令中につき、いつものiPhoneのレビューのように、方々で通信速度や写真撮影のテストを行うことができていない。自宅近辺での、ごく限定的な環境でのテストとなっている点をご了承いただきたい。左がiPhone SE、右がiPhone 11 Pro Max。最大サイズのiPhoneとの比較なので、差はかなり大きい。撮影:西田宗千佳初代iPhone SEは、「iPhone 5s世代のボディー……

iPhone 6sケース迷ったらこれ!人気ブランドや手帳型を厳選! Hamee

iPhone 6s ケース迷ったらこれ!人気のiPhone 6s ケースを厳選!人気耐衝撃ケースiFace(アイフェイス)から便利な手帳型のiPhone 6s ケース、透明(クリア)なiPhone 6sケースまでピックアップ。しっかり保護してくれるおしゃれなiPhone 6s ケースを備えましょう。耐衝撃とデザインが人気!iFace/iPhone 6 ケース女性向けファッションケースsalisty/iPhone 6ケース人気スポーツブランドadidas/iPhone 6 ケースCERTA 手帳型ケース / iPhone 6 ケースMarshmallo.(マシュマロ)/iPhone 6 ケースディズニーキャラクター/Zarf ソフトケース/iPhone 6 ケースディズニーキャラクターキラキラTPUケース/iPhone 6 ケースPEANUTS/ピーナッツ マネッコアイケース(スヌーピー)/……

iphone修理くん アイフォンの故障や不調、不具合はiPhone 修理

2019年に発売されたiPhoneのモデルです。 iPhoneⅩSMaxと同じように見えますが、実際は僅かに大きくなっています。2019年に発売されたiPhoneのモデルでiPhoneⅩSの後継機種になります。 背面のトリプルカメラがタピオカみたいと話題になりました。2019年に発売されたiPhoneのモデルでiPhoneⅩRの後継機種になります。 背面のカメラレンズが1つ増え、バッテリー容量も増え、その他の部分で小型化、軽量化が図られております。2018年に発売されたiPhoneのモデル。 従来のPlusシリーズにあたる機種になります。2018年に発売されたiPhoneのモデル。 画面もiPhoneⅩ・ⅩSよりやや大きめで、豊富なカラーバリエーションがあります。2018年に発売されたiPhoneのモデルでiPhoneⅩ……

 docomo with「iPhone

「iPhone 6s」は2015年の9月に発売された「iPhone 6」の後継モデル。2017年から格安SIMでの取り扱いが開始され、2018年9月1日からはついに最大手ドコモの格安プラン「 docomo with」での取り扱いが開始されました。ただし、高性能のiPhoneといえども2015年モデルでは2018年時点のスマホとして、どの程度の性能なのか気になりますよね。この記事では、2018年9月時点のスマホとして再レビューしているので、「iPhone 6s」の購入を検討している人は参考にしてみて下さい。「iPhone 6s」のカラーバリエーションは、iPhoneシリーズとして始めて「ローズゴールド」が登場したモデルとなっていて、発売当時は人気で常にローズゴールドが品薄状態でした。「iPhone 6s」のCPUには発表当時最新の「Apple A9」を搭載され、処理速度は「iPhone 6」……

「iPhone SE」(第2世代)は安くて機能十分、幅広い層におすすめな一台だ

 iPhone SE(第2世代)が発売された。従来のiPhoneと比べ、かなり入手しやすい価格で、確かにハイスペックモデルと異なる点が多い。  たとえばカメラはシングル、ディスプレイのアスペクト比は16:9だ。だが、プロセッサは最新。FeliCaなどにも対応し、選んで困ることがない、堅実な製品というスペックだ。もし「iPhone 11シリーズはちょっと高い」あるいは「iPhone 11シリーズはちょっと大きすぎる」と感じているのであれば、特に刺さるモデルだろう。  iPhone SE(第2世代)の概要や過去モデルとのスペック比較は、別記事で解説している。キャリア版はこれから発売を迎えるということで、実機をもとにレビューしよう。 2020年4月16日 13:38  iPhone SE(第2世代)のデザインは、iPhone 8とほとんど同じだ。サイズ感は4.7インチディスプレイ搭載のiP……

平均ユーザー評価

4.2 / 5

カテゴリ