アイフォン6s 比較

アイフォン6s 比較、「iPhone SE(第2世代)」は7や6sからどれだけ進化した? 使い勝手や性能を比較した(1/3

 「iPhone SE(第2世代)」は、「iPhone 8」から2年半ぶりとなる、4.7型ディスプレイ搭載モデルだ。最新のiPhone11シリーズ並みの高い処理性能を実現しながらも、Apple Storeでの価格は4万4800円から(税別、以下同)と、スマートフォン市場全体で見てもお買い得な価格に設定されている。筆者もAppleのオンラインストアですぐに購入した。 現在「iPhone 8」や「iP。

全面ディスプレイや顔認証などの機能で注目を浴びた「iPhone X」や同時期に発売された「iPhone 8」。どちらも大人気の機種ですね。 さらに昨年は「iPhone XR」や「iPhone XS」などの最新機種が発売されました。 そんな今だからこそ、iPhoneを初めて使われる方や端末代を節約したい方にオススメしたいのが、iPhone 6sです。 「何を今さら……」という声も聞こえてきそ。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。2015年に発売されたiPhone 6sと2016年に発売されたiPhone 7。格安SIMでも比較的お手頃な価格で購入できるiPhoneとして、この2つのモデルが気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで、外見上の差がほとんどないこの2つのモデルにどんな違いがある。

スポンサーリンク2016年3月に、4インチディスプレイ搭載のiPhoneとしては2013年の『iPhone 5s』以来となる最新モデル『iPhone SE』が国内3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)より発売されました。ここでは、『iPhone SE』と同じく4インチディスプレイ搭載の『iPhone 5s』、及び4.7インチディスプレイ搭載の最新モデル『iPhone 6s』との主な違いを比較して。

初代iPhoneがお目見えしてから2020年の今年で早13年、これまで29ものモデルが登場してきました。そんな毎年素晴らしい進化を遂げているiPhoneですが、種類が多すぎて結局どのiPhoneが自分に適しているのか分からない!という方も多いと思います。そこで今回は最新機能が使えるおすすめiPhoneは?とにかく安いiPhoneは?などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!これまで発売され。

ここではiPhone8・iPhone7・iPhone6sのデザイン・スペック・性能・使いやすさの違いを徹底比較しています!iPhone 6sなど旧型から乗り換えで、iPhone8とiPhone7のどっちを購入すべきか迷うところなのでどっちの機種がおすすめか紹介しているので参考にしてください。iPhone 8、iPhone 7、iPhone 6sの違いを簡単に比較してみましょう。基本的なデザインはi。

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!本記事では、iPhone歴6年以上の筆者がiPhone 6sとiPhone 8の比較レビューしていきます。ドコモ版iPhone 6sは2年間、au版iPhone 8は1年間使用しました。結論からいうと、2機種とも使い勝手が良く動作が重たい、電池持ちが悪くなったなどの不満やトラブルもなく使い続けることができました。SIMロック解除の緩和や格安SIM。

公開日時 : 2020-08-23 15:52 更新日時 : 2020-11-28 18:46 Mac(Macintosh)のパソコンやiPadといったデジタル製品を提供しているApple社製のスマートフォンが「iPhone」です。2019年9月20日は「iPhone 11」シリーズ、2020年4月16日には「iPhone SE2(第二世代)」が登場しました。iPh。

新型iPhone SE(第2世代)が、Appleから2020年4月24日(金)に発売されました。Apple史上最安のコスパモデルと言われている「新型iPhone SE(第2世代)」を購入しようか悩んでいる・・・そんな方に向けて、歴代のiPhoneモデルを価格・サイズ・スペック・デザインなどを徹底比較しました。また、過去モデルのiPhoneを購入しようと検討している方もぜひ参考にしてください。App。

iPhone 6sは2015年9月、iPhone SEは2016年3月に発売されたiPhoneですが、どちらのモデルもA9チップ + 2GBのメインメモリを搭載していてiOS 13にも対応しているまだ使えるiPhoneです。iPhone 6sは2016年9月に発売した4.7インチディスプレイを搭載した端末となっていて当時のフラグシップモデルで、現在は販売は終了した端末となっています。iPhone 。

この記事では『iPhone 7は今でも満足に使えるのか』と 『iPhone 8との違い』について紹介します。iPhone 7が気になっている方はぜひご覧ください。iPhone全体について知りたい方はこちらの記事がおすすめです。ざっと上げただけでもこれだけのメリットがあります。キャリアで購入を考えている方は各キャリアの公式オンラインショップで購入することをおすすめします。というのもiPhone 7は。

「iPhone 11」のバッテリー持ちは、着実に良くなっている。オーディオ再生を見れば15時間も長く使える。これは一部のデータだが、バッテリー持ちが良くなってることがわかるでしょう。「iPhone 11」は、背面に広角レンズ、超広角レンズの2レンズを搭載し、インカメラの性能も飛躍的に向上している。光量の少ない夜や暗所での写真を綺麗に撮れる機能「ナイトモード」が「iPhone 11」に搭載された。i。

AppleからiPhone6sとiPhone6s Plusが発売されましたね。機能面では着実な進化を遂げています。6sと6s Plusのどっちにするかにおいて、重要なのが大きさです。携帯電話は日常的に持ち歩くので、機能に加えてサイズも大切です。重いと手が疲れるので重さも大事です。iPhone6s、iPhone 6s Plusの大きさ・サイズ・重さの比較についてまとめます。5S、6、6 Plus、X。

iPhoneのお得なキャンペーン情報店舗にいかなくてもネットから購入可能。オンラインで手数料をお得にスマホを購入!iPhoneはAndroidがだいぶ勢力を伸ばしてきたスマホ市場でも、日本では未だ半数近いシェアを得ている人気端末です。毎年iPhoneの新製品の発表を待ちながら、どの端末に替えようか悩んでいる方もいるのではないのでしょうか?この記事では、歴代のiPhoneシリーズのスペックやサイズ、。

iPhone格安SIM通信 編集部 iPhoneは、ほぼ一年サイクルで新モデルが登場します。次期モデルの仕様情報が出始めると、買い換えるか見送るかを迷いながら愛用中のiPhoneを手に取り、ため息でディスプレイを曇らせるという人もいるのではないでしょうか。本記事では、iPhone歴代モデルそれぞれの特徴を解説します。iPhoneの。

「iPhone 6s」は2015年の9月に発売された「iPhone 6」の後継モデル。2017年から格安SIMでの取り扱いが開始され、2018年9月1日からはついに最大手ドコモの格安プラン「 docomo with」での取り扱いが開始されました。ただし、高性能のiPhoneといえども2015年モデルでは2018年時点のスマホとして、どの程度の性能なのか気になりますよね。この記事では、2018年9月。

本記事では、iPhone6SとiPhone SE(第1世代)のどちらを買うべきか、比較・違いをまとめています。2018年秋にアップルでiPhone6SとiPhone SEの販売が終了になりました。しかし、価格も下がったためiPhone6S・iPhone SEともに今でも高い人気を誇っています。CPUはともにA9チップとM9コプロセッサを搭載しています。またメモリー(RAM)も2GBと同等です。操作。

新型「iPhone」が登場し、すでに入手したという人も多いはず。「iPhone 12 mini」などは、小型軽量で、女性ユーザーも注目しているだろう。とはいえ「iPhone SE」のお得な価格は魅力的。そこで、iPhone SEについて改めてその魅力を探ってみた。iPhone SE(第1世代)が登場したのは、2016年3月のこと。当時最新のiPhoneは「iPhone 6s」で、大画面の「iPho。

iPhone 6から買い替える方も多いのではないでしょうか?どうiPhone6から変わったのか、一緒にチェックしていきましょう!全体的にiPhone 6sシリーズはほんの少し大きくなっていますね。 iPhoneの採寸キッチリ測って作られているバンパーとかは、iPhone 6シリーズのものを使えるかあやしいです、性能ががっつり上がりましたね。とくにカメラ関係は全然違います。 FaceTimeカメラが。

2020年10月14日 08時00分更新 ついに発表された、iPhone 12 mini/iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro MaxというiPhone 12シリーズ4機種。小型モデルのiPhone 12 miniのサイズや重量など、スペックの違いは当然気になるところ。今回はiPhone 11やiPhone SEを始め、ほぼすべてのiPhoneとの違いを詳細な。

2020年4月にiphoneSE(2020)の発表がありました。2015年に発売されたiphone6sからiphoneSE(2020)のスペックを比較してみます。現在、Apple Storeの公式で発売されているのはiphone 11シリーズ、iphone XR、iphone SE(2020)です。iphone SE(2020)の特徴はこちらiphone SE(2020)は最新のiphone 11。

こんな方におすすめの記事です。私は4年間ほどiPhone6Sを使用していましたが、思い切ってiPhone11に買い替えてみました。実際に使ってみた感想やiPhone11の特徴などを紹介していきますね。また記事の最後にお得にUQモバイルに契約する方法も書いているので、興味のある方はご覧ください。タップ出来る目次当たり前ですが、かなりスペックが上がっています。当時の価格差を考えると、今回のiPhone。

"Dライン"と呼ばれていたアンテナの線がなくなり背面のデザインは超すっきりしていていいです。そして、カメラがパワーアップとともに大型化しています。側面にあるボリュームボタンはボタンの間にあった凹みがなくなり、こちらもスッキリとした印象に。ムダがどんどんなくなり、洗練されてきました。大きなカメラの横についているLEDフラッシュも「クアッドLED」という4つのLEDを使ったものに変更。フラッシュの明る。

「iPhone 12 mini」と「iPhone SE」どちらに買い替えた方がより便利なのか、新型コロナの影響下もあり判断が難しくなっている iPhone 12 miniとiPhone SEで悩む人にとって最も重要なのは、画面の大きさと片手持ちでの親指操作のしやすさです。これらは両方とも、iPhone 12 miniの方が圧倒的に良好です。  iPhone 12 miniの画面サイズは5.4型(。

iPhone 7(Plus)では、前製品のiPhone 6s(Plus)と比較して、カメラ性能が大きく向上しています。今回は、実際に撮影した写真を使って「iPhone 7(Plus)」と「iPhone 6s(Plus)」のカメラ性能を比較・検証してみました!iPhone 7(Plus)とiPhone 6s(Plus)の主要カメラスペックの違いを以下表にまとめました。外側カメラの画素数は、1,200。

Appleが発表した新型iPhoneの「iPhone SE(第2世代、以下、iPhone SE2)」。2020年4月24日より発売となります。早速、iPhone SE2を予約、購入された方も多いのではないでしょうか?同時に購入を検討する必要があるのが、本体を保護するためのケースやフィルムです。この記事では、iPhone SE2にiPhone8やiPhone7、6s、5sなどの旧型iPhoneのケー。

2019年新型iPhone(11/11 Pro/11 Pro Max)が発表されましたので旧機種を含めた価格・スペック比較表を載せたいと思います。まずはざっくり価格・性能・スペックを比較します。 細かな違いは公式ページを確認して下さい。Antutuベンチマークのスコアは画面サイズやRAMによっても変わってきますがざっくりの数値を載せていますので参考程度にして下さい。 価格(税抜)はROMが一番少な。

2020年4月24日にiPhoneSE(第2世代)が発売されましたが、今回はiPhoneSE(第2世代)とiPhone8の「本体サイズや画面ディスプレイ」の違いを数値と写真を用いて紹介します。主にiPhone 8との比較ですが、ほぼ同じサイズのiPhone7、6sの比較も紹介します。結論ですが、iPhoneSE(第2世代)とiPhone8のサイズや配置は全く同じでした。一方で、iPhoneSEとi。

「iPhone SE(第2世代)」は7や6sからどれだけ進化した? 使い勝手や性能を比較した(1/3

 「iPhone SE(第2世代)」は、「iPhone 8」から2年半ぶりとなる、4.7型ディスプレイ搭載モデルだ。最新のiPhone11シリーズ並みの高い処理性能を実現しながらも、Apple Storeでの価格は4万4800円から(税別、以下同)と、スマートフォン市場全体で見てもお買い得な価格に設定されている。筆者もAppleのオンラインストアですぐに購入した。 現在「iPhone 8」や「iPhone 7」「iPhone 6s」「iPhone SE(第1世代)」などを使っている人や、家族向けに安価なiPhoneの購入を考えている人にとって魅力的なモデルだ。また、マスクを外さずにロック解除可能な指紋認証の「Touch ID」を理由に購入を考えている人もいるだろう。 そこでこの記事では、実際に購入したiPhone SE(第2世代)をもとに、これまでのiPhone 8やiPhone 7、iP……

iPhone 6sレビュー iPhone 8と比較して6sで十分かもと思った理由

全面ディスプレイや顔認証などの機能で注目を浴びた「iPhone X」や同時期に発売された「iPhone 8」。どちらも大人気の機種ですね。 さらに昨年は「iPhone XR」や「iPhone XS」などの最新機種が発売されました。 そんな今だからこそ、iPhoneを初めて使われる方や端末代を節約したい方にオススメしたいのが、iPhone 6sです。 「何を今さら……」という声も聞こえてきそうですが、自分のスマホの使い方にあわせて機種を選べば、iPhoneがとってもおトクに利用できるんです! 今回はiPhone 6sとiPhone 8を比較しながら、iPhone 6sの魅力をご紹介しますので、どちらの機種が自分の使い方に合っているか、ぜひ比べてみてくださいね。 iPhone 8とiPhone 6sにどのような違いがあるのか、まずはスペックを比較してみましょう。 iPhone 8……

iPhone 7とiPhone 6sを徹底比較!価格差ほどの違いはあるか考察【2020】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。2015年に発売されたiPhone 6sと2016年に発売されたiPhone 7。格安SIMでも比較的お手頃な価格で購入できるiPhoneとして、この2つのモデルが気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで、外見上の差がほとんどないこの2つのモデルにどんな違いがあるのか、デザイン・サイズ・スペックなどを徹底的に比較しました。また、本記事で調査をした2020年6月時点では、この2つの端末の価格に大きな変化が起きています。そのような最新情報も含め、どちらの端末がどんな方におすすめなのかも紹介していますので、どちらを購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてください。最初に、iPhone6sとiPhone 7を比較した結果をまとめました。忙しいけど違いが知りたいとい……

「iPhone SE」「iPhone 5s」「iPhone 6s」の比較/違い iPhone

スポンサーリンク2016年3月に、4インチディスプレイ搭載のiPhoneとしては2013年の『iPhone 5s』以来となる最新モデル『iPhone SE』が国内3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)より発売されました。ここでは、『iPhone SE』と同じく4インチディスプレイ搭載の『iPhone 5s』、及び4.7インチディスプレイ搭載の最新モデル『iPhone 6s』との主な違いを比較しています。「iPhone SE」「iPhone 6s」「iPhone 5s」の主な本体デザインの違いを比較しています。『iPhone SE』は4インチのRetina HDディスプレイ(1334×750ピクセル)を搭載。画面サイズや解像度は『iPhone 5s』や『iPhone 5』と同じとなっています。『iPhone SE』のデザインは『iPhone 5s』とほぼ同じとなっており、一見違いが分かりま……

【2021年3月】iPhoneおすすめは?全モデル スペック・価格 比較

初代iPhoneがお目見えしてから2020年の今年で早13年、これまで29ものモデルが登場してきました。そんな毎年素晴らしい進化を遂げているiPhoneですが、種類が多すぎて結局どのiPhoneが自分に適しているのか分からない!という方も多いと思います。そこで今回は最新機能が使えるおすすめiPhoneは?とにかく安いiPhoneは?などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!これまで発売されてきたiPhoneは2020年の最新iPhoneであるiPhone 12の4モデルを入れると全部で29モデル。おすすめポイントを一言で言うとそれぞれこのような特徴を持っていますが、これだけではさすがに判断できかねますよね。以下で各モデル詳しくご紹介します。2020年10月23日に発売されたiPhone 12。iPhoneシリーズで初めて5Gに対応しました。同時に発売される12 Proに比べるとカメ……

iPhone8とiPhone7/6sの違いを徹底比較!どっちの機種を買うべきか?

ここではiPhone8・iPhone7・iPhone6sのデザイン・スペック・性能・使いやすさの違いを徹底比較しています!iPhone 6sなど旧型から乗り換えで、iPhone8とiPhone7のどっちを購入すべきか迷うところなのでどっちの機種がおすすめか紹介しているので参考にしてください。iPhone 8、iPhone 7、iPhone 6sの違いを簡単に比較してみましょう。基本的なデザインはiPhone 6・6s・7・8の4機種は同じデザインが採用されています。基本デザインは同じですが世代を重ねるごとにスタイリッシュになっており、iPhone 8のデザインは4.7インチモデルの完成モデルといっても過言ではないかなと。ただし、ガラス筐体のiPhone 8は落とすと割れるリスクがあるので注意です。iPhone 6sは電子マネー・耐水には非対応でなのでiPhone 7との違いは明確にあります……

iPhone歴6年がiPhone 6sとiPhone 8を比較レビュー!

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!本記事では、iPhone歴6年以上の筆者がiPhone 6sとiPhone 8の比較レビューしていきます。ドコモ版iPhone 6sは2年間、au版iPhone 8は1年間使用しました。結論からいうと、2機種とも使い勝手が良く動作が重たい、電池持ちが悪くなったなどの不満やトラブルもなく使い続けることができました。SIMロック解除の緩和や格安SIMの利用でiPhone 6S、iPhone 8のSIMフリーモデルをお得に利用できる環境が整っています。本記事でそれぞれのiPhoneのスペックや特徴を比較してください。2015年9月に発売されたiPhone 6sと2017年9月に発売されたiPhone 8のスペックを比較しましょう。iPhone 6sは、iPhone 8の2世代前のシリーズですが、iPhone 8のスペックに近くおすすめできる機種……

【2020年10月版】おさらいすると面白いiPhoneの違い!6Sから11まで 家電小ネタ帳

公開日時 : 2020-08-23 15:52 更新日時 : 2020-11-28 18:46 Mac(Macintosh)のパソコンやiPadといったデジタル製品を提供しているApple社製のスマートフォンが「iPhone」です。2019年9月20日は「iPhone 11」シリーズ、2020年4月16日には「iPhone SE2(第二世代)」が登場しました。iPhoneは毎年のように最新機種が発売されるため、どの機種を買えばいいのかわかりにくいですよね。性能面を重視する人は新型iPhoneを選んでおけば問題ありません。ただ、iPhoneを使いたい人のなかには「サイズが小さいものを使いたい!」というふうに性能以外を重視する人もいるはず。そこで今回は、「iPhone 6s」から「iPhone SE2」までの歴代iPhoneを徹底比較していきます。機種ごとの違い……

【2020最新】歴代iPhone徹底比較

新型iPhone SE(第2世代)が、Appleから2020年4月24日(金)に発売されました。Apple史上最安のコスパモデルと言われている「新型iPhone SE(第2世代)」を購入しようか悩んでいる・・・そんな方に向けて、歴代のiPhoneモデルを価格・サイズ・スペック・デザインなどを徹底比較しました。また、過去モデルのiPhoneを購入しようと検討している方もぜひ参考にしてください。Appleの人気スマートフォン「iPhone」の歴代モデルを比較します。性能の変化などをチェックしておきましょう。まずは6と6 Plusの違いを見てみましょう。2014年9月発売なのでかなり旧式のモデルではありますが、最新OSにもアップデート可能なため、まだまだ現役で使える機種です。主な違いはディスプレイサイズと解像度、6 Plusには光学手ぶれ補正を搭載、バッテリー駆動時間は6 Plusが多い、といっ……

iPhone 6sとiPhone SEの比較レビュー!電池持ち・サイズ・操作性の違いは?

iPhone 6sは2015年9月、iPhone SEは2016年3月に発売されたiPhoneですが、どちらのモデルもA9チップ + 2GBのメインメモリを搭載していてiOS 13にも対応しているまだ使えるiPhoneです。iPhone 6sは2016年9月に発売した4.7インチディスプレイを搭載した端末となっていて当時のフラグシップモデルで、現在は販売は終了した端末となっています。iPhone 6sはA9チップに2GBのメインメモリを搭載した端末でiPhone 6以前の端末は性能がかなり低いのでiPhone 6sに乗り換えただけで動作が軽くなったと感じることができます。A9チップは格安スマホに採用されているプロセッサよりもグラフィック性能が高いのでゲームも普通に楽しむことができます。iPhone 6sは2020年10月配信のiOS 14にも対応しているのでまだ現役で使えるモデルとなってい……

【2021】iPhone 7の性能は今でも十分?8との違いを徹底比較

この記事では『iPhone 7は今でも満足に使えるのか』と 『iPhone 8との違い』について紹介します。iPhone 7が気になっている方はぜひご覧ください。iPhone全体について知りたい方はこちらの記事がおすすめです。ざっと上げただけでもこれだけのメリットがあります。キャリアで購入を考えている方は各キャリアの公式オンラインショップで購入することをおすすめします。というのもiPhone 7は近年のiPhoneの中では最も革新的な機能が搭載されたモデルなのです。日常生活でも最も影響があるこの2つの機能はiPhoneではiPhone 7から搭載されています。この点が6sとの大きな違いでもありiPhone 7が優れている理由なのです。また、人気のカラー『ローズゴールド』を買う事ができるのはiPhone 7だけです。iPhone 7はこれだけの魅力があり今でも十分使える端末なのです。それでは……

iPhone 11とiPhone 6sの違いは?機種変更前に知りたい機能を比較

「iPhone 11」のバッテリー持ちは、着実に良くなっている。オーディオ再生を見れば15時間も長く使える。これは一部のデータだが、バッテリー持ちが良くなってることがわかるでしょう。「iPhone 11」は、背面に広角レンズ、超広角レンズの2レンズを搭載し、インカメラの性能も飛躍的に向上している。光量の少ない夜や暗所での写真を綺麗に撮れる機能「ナイトモード」が「iPhone 11」に搭載された。iPhoneはこれまで暗所に弱く、暗所だと一気に画質が落ちる欠点があったが、克服された感じ。「iPhone 11」は2レンズを搭載し、広角レンズよりもさらに広い「超広角レンズ」を搭載している。近くにいながら被写体の周りを広く撮影することが可能になる。「Quick Take」では写真やビデオのモードを切り替えることなく、写真モードでも長押しすることで、ビデオの撮影が可能になる。急いでシャッターを切りた……

iPhone6s / 6s

AppleからiPhone6sとiPhone6s Plusが発売されましたね。機能面では着実な進化を遂げています。6sと6s Plusのどっちにするかにおいて、重要なのが大きさです。携帯電話は日常的に持ち歩くので、機能に加えてサイズも大切です。重いと手が疲れるので重さも大事です。iPhone6s、iPhone 6s Plusの大きさ・サイズ・重さの比較についてまとめます。5S、6、6 Plus、XperiaやGalaxyなどの主要Androidと徹底的に比較します。なお、最新モデルのiPhone 12シリーズ、iPhone SE(2020年版)、iPhone 11シリーズについては、以下をご参照ください。歴代のiPhoneのサイズについては以下に集約。まずは2013~2015年に発売されたiPhoneの大きさ・サイズについて比較します。高さが最も低いのはiPhone 5s、幅が最も短いのも……

歴代iPhoneを徹底比較 「価格・スペック・カラー・サイズ・カメラ」から選ぶおすすめiPhoneはこれ!

iPhoneのお得なキャンペーン情報店舗にいかなくてもネットから購入可能。オンラインで手数料をお得にスマホを購入!iPhoneはAndroidがだいぶ勢力を伸ばしてきたスマホ市場でも、日本では未だ半数近いシェアを得ている人気端末です。毎年iPhoneの新製品の発表を待ちながら、どの端末に替えようか悩んでいる方もいるのではないのでしょうか?この記事では、歴代のiPhoneシリーズのスペックやサイズ、価格などを含めて比較してみました。現行のiPhoneは特徴なども紹介しているので、ぜひ購入の参考にしてください。iPhoneは、各キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)、Apple公式(Apple Store)、格安SIMでSIMとセットで購入する方法があります。それぞれ販売しているiPhoneのラインナップなどが異なります。詳しく購入窓口の比較をしていきます。ドコモ、au、ソフトバンクのiPho……

[2020]歴代iPhoneモデル徹底比較 価格・サイズ・スペック・デザインを比べてみた

iPhone格安SIM通信 編集部 iPhoneは、ほぼ一年サイクルで新モデルが登場します。次期モデルの仕様情報が出始めると、買い換えるか見送るかを迷いながら愛用中のiPhoneを手に取り、ため息でディスプレイを曇らせるという人もいるのではないでしょうか。本記事では、iPhone歴代モデルそれぞれの特徴を解説します。iPhoneの機種変更を検討している人やできるだけ安くiPhoneを買いたい人は、ぜひ参考にしてください。ドコモ・au・ソフトバンク・Apple Storeで販売されているiPhoneの価格をまとめたので、ぜひ参考にしてください。ドコモでは、iPhone購入時に「スマホおかえしプログラム(※)」が適用されます。スマホおかえしプログラムは、36回の分割払いでiPhoneを購入すると、最大で12回分の分割払いの残り……

 docomo with「iPhone

「iPhone 6s」は2015年の9月に発売された「iPhone 6」の後継モデル。2017年から格安SIMでの取り扱いが開始され、2018年9月1日からはついに最大手ドコモの格安プラン「 docomo with」での取り扱いが開始されました。ただし、高性能のiPhoneといえども2015年モデルでは2018年時点のスマホとして、どの程度の性能なのか気になりますよね。この記事では、2018年9月時点のスマホとして再レビューしているので、「iPhone 6s」の購入を検討している人は参考にしてみて下さい。「iPhone 6s」のカラーバリエーションは、iPhoneシリーズとして始めて「ローズゴールド」が登場したモデルとなっていて、発売当時は人気で常にローズゴールドが品薄状態でした。「iPhone 6s」のCPUには発表当時最新の「Apple A9」を搭載され、処理速度は「iPhone 6」……

iPhone6SとiPhoneSEの違いを比較!今ならどっちを買うべき?

本記事では、iPhone6SとiPhone SE(第1世代)のどちらを買うべきか、比較・違いをまとめています。2018年秋にアップルでiPhone6SとiPhone SEの販売が終了になりました。しかし、価格も下がったためiPhone6S・iPhone SEともに今でも高い人気を誇っています。CPUはともにA9チップとM9コプロセッサを搭載しています。またメモリー(RAM)も2GBと同等です。操作しているときのサクサク感はどちらも同等と言えるでしょう。カメラは両者に差があります。背面についているメインカメラはiPhone 6S・iPhone SEともに1,200万画素で変わりません。しかし、画面の方についているサブカメラはiPhone6Sは500万画素なのに対し、iPhoneSEは120万画素です。サブカメラは自分を撮影する「自撮り」の際によく使用します。SNS投稿用などに自撮りをよくされ……

「iPhone 12 mini」と「iPhone SE」との違いは?買うならどっち? @DIME

新型「iPhone」が登場し、すでに入手したという人も多いはず。「iPhone 12 mini」などは、小型軽量で、女性ユーザーも注目しているだろう。とはいえ「iPhone SE」のお得な価格は魅力的。そこで、iPhone SEについて改めてその魅力を探ってみた。iPhone SE(第1世代)が登場したのは、2016年3月のこと。当時最新のiPhoneは「iPhone 6s」で、大画面の「iPhone 6s Plus」を含めて「サイズが大きい」「重い」といった声もあった。そんな世間の空気の中、登場したiPhone SE(第1世代)は、16GBモデルの価格が5万2800円(2016年3月発売当時)から購入できたこともあり、大ヒットを記録した。iPhone SEの販売終了後は、いわゆる"型落ち"のiPhone(iPhone 7やiPhone 8など)が廉価版iPhoneの役目を担ってきたが、i……

【比較】iPhone 6s(アイフォン6s)とiPhone 6(アイフォン6)のサイズと性能の差は?

iPhone 6から買い替える方も多いのではないでしょうか?どうiPhone6から変わったのか、一緒にチェックしていきましょう!全体的にiPhone 6sシリーズはほんの少し大きくなっていますね。 iPhoneの採寸キッチリ測って作られているバンパーとかは、iPhone 6シリーズのものを使えるかあやしいです、性能ががっつり上がりましたね。とくにカメラ関係は全然違います。 FaceTimeカメラが500万画素になったので、これは自撮りが捗りますね・・・!※Appleは毎回iPhoneのシステムメモリを発表しないので、iPhone 6sシリーズ発売されるまで詳しいことはわかりません。……

ASCII.jp:iPhone 12 miniやiPhone 12

2020年10月14日 08時00分更新 ついに発表された、iPhone 12 mini/iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro MaxというiPhone 12シリーズ4機種。小型モデルのiPhone 12 miniのサイズや重量など、スペックの違いは当然気になるところ。今回はiPhone 11やiPhone SEを始め、ほぼすべてのiPhoneとの違いを詳細な表で比較した。iPhone 12 miniとiPhone 12の違いはほぼサイズのみ。コンパクトなサイズに最新ハイエンド機の機能を詰めた「iPhone 12 mini」はインパクト大 まず、注目したのはサイズと重量。iPhone 12 miniのディスプレーは5.4型と、この数字だけを見ると大きく聞こえるが、縦長+フルディスプレー化により、本体サイズはiPhone 8や6、第2世代iPhone S……

iphone SE(2020)・11・11 Pro・XS・XR・X・8・7・SE・6sシリーズをまとめて比較!

2020年4月にiphoneSE(2020)の発表がありました。2015年に発売されたiphone6sからiphoneSE(2020)のスペックを比較してみます。現在、Apple Storeの公式で発売されているのはiphone 11シリーズ、iphone XR、iphone SE(2020)です。iphone SE(2020)の特徴はこちらiphone SE(2020)は最新のiphone 11シリーズと同じCPUをつんでいます。メモリは3GBです。僕は今、iphone 8を使っていますが、特に遅いと言う感じはありません。たまに、アプリが落ちることがあるぐらいです。以前は、iphone 7を使っていて、こちらも特に遅いと言う感じはありません。その前に使っていたiphone SEはちょっと遅く感じました。ただ、iOS12以降では古い機種でもかなり動きが良くなっているようです。ネット、SNS……

iPhone6SからiPhone11へ買い替えたので、使ってみた感想とカメラの比較

こんな方におすすめの記事です。私は4年間ほどiPhone6Sを使用していましたが、思い切ってiPhone11に買い替えてみました。実際に使ってみた感想やiPhone11の特徴などを紹介していきますね。また記事の最後にお得にUQモバイルに契約する方法も書いているので、興味のある方はご覧ください。タップ出来る目次当たり前ですが、かなりスペックが上がっています。当時の価格差を考えると、今回のiPhone11はかなり安いことが分かりますね。今回発表されたiPhone11、11pro、11pro maxは5Gに対応していません。機種自体の基盤が対応していないので、iosのアップデートなどで5G対応になる可能性はありません。しかし2020年に5Gが供給されても使えるのは首都圏の一部、全国に普及するのは5、6年先ですので、心配する必要はまだないと思います。新型iPhoneに買い替えることのメリットとデメ……

【写真】「iPhone 7」と「iPhone 6s」を比較、カメラ性能の向上は凄かった

"Dライン"と呼ばれていたアンテナの線がなくなり背面のデザインは超すっきりしていていいです。そして、カメラがパワーアップとともに大型化しています。側面にあるボリュームボタンはボタンの間にあった凹みがなくなり、こちらもスッキリとした印象に。ムダがどんどんなくなり、洗練されてきました。大きなカメラの横についているLEDフラッシュも「クアッドLED」という4つのLEDを使ったものに変更。フラッシュの明るさもアップしています。そして賛否両論ある「イヤホンジャックの廃止」で、底の部分はLightning端子の挿入部を残すのみに。底部にあるスピーカーの位置は以前のまま本体右側に。もう片方のイヤホンジャックがあった左側は、デザインの都合で穴が開いているわけではなく、防水防塵にしたために必要になった「気圧調整」を行うための機構が備えられているとのこと。イヤホンジャックが廃止されたため、iPhone 7の同……

「iPhone 12 mini」と「iPhone SE」を徹底比較 小型iPhoneはどちらを選べばいい?(ITmedia

「iPhone 12 mini」と「iPhone SE」どちらに買い替えた方がより便利なのか、新型コロナの影響下もあり判断が難しくなっている iPhone 12 miniとiPhone SEで悩む人にとって最も重要なのは、画面の大きさと片手持ちでの親指操作のしやすさです。これらは両方とも、iPhone 12 miniの方が圧倒的に良好です。  iPhone 12 miniの画面サイズは5.4型(1080×2340ピクセル)の縦長になりました。SEなどの4.7型(750×1344ピクセル)をそのまま上下に伸ばしつつ、解像度を上げています。  これにより、ブラウザやSNSで一度に確認できる情報量が増え、使い勝手が向上しました。画面解像度の向上により、高画質な写真や動画、アプリ画面を表示する場合も12 miniの方が繊細に見えます。  動画再生時の画面サイズは、iPhone 12 mini……

【比較レビュー】iPhone 7(Plus)とiPhone 6s(Plus)のカメラ性能の違いは!?比較・検証してみた! –

iPhone 7(Plus)では、前製品のiPhone 6s(Plus)と比較して、カメラ性能が大きく向上しています。今回は、実際に撮影した写真を使って「iPhone 7(Plus)」と「iPhone 6s(Plus)」のカメラ性能を比較・検証してみました!iPhone 7(Plus)とiPhone 6s(Plus)の主要カメラスペックの違いを以下表にまとめました。外側カメラの画素数は、1,200万画素と変わっていません。構成レンズも6枚となり、より多くのカラーデータを取ることにより写真表現が豊かになる広色域キャプチャにも対応。f値1.8の実力やいかに!!ということで、実際に外出した際に撮影した写真を以下サンプルで載せます。左右でスライドして比較してご覧ください。日中の写真は、これといって違いはわかりにくいかもしれません。しかし、iPhone 7(Plus)とiPhone 6s(Plus)……

iPhone SE(第2世代)に旧型iPhoneのフィルムやケース・カバーは使える?iPhone6s、6、7、8などのサイズを比較

Appleが発表した新型iPhoneの「iPhone SE(第2世代、以下、iPhone SE2)」。2020年4月24日より発売となります。早速、iPhone SE2を予約、購入された方も多いのではないでしょうか?同時に購入を検討する必要があるのが、本体を保護するためのケースやフィルムです。この記事では、iPhone SE2にiPhone8やiPhone7、6s、5sなどの旧型iPhoneのケース・カバーや保護フィルムは利用できるのかについて解説していきます。iPhone SE2と同じサイズのiPhoneなら、今使っているケースを使いまわしたり、余っているフィルムを使用したりできる可能性があります。iPhone SE2の特徴は、iPhone8シリーズ以前では当たり前だったホームボタンが搭載されています。これにより、ホームボタンでの指紋認証に対応しています。ホームボタンを搭載するiPhon……

iPhone 11/11Pro XS/Max XR X 8 7 6s 6/Plus SEの価格・性能・スペック比較表 –

2019年新型iPhone(11/11 Pro/11 Pro Max)が発表されましたので旧機種を含めた価格・スペック比較表を載せたいと思います。まずはざっくり価格・性能・スペックを比較します。 細かな違いは公式ページを確認して下さい。Antutuベンチマークのスコアは画面サイズやRAMによっても変わってきますがざっくりの数値を載せていますので参考程度にして下さい。 価格(税抜)はROMが一番少ない最安のものだけを掲載しています。3Dゲームなどの重たいアプリを使わないなら8で十分だと思います。 ただ普段使用でもメモリ2GBは微妙なラインになりつつあるので快適に長く使いたい人はメモリ3GB以上の機種を選ぶのが良いかもしれません。現在、Appleで取り扱いのあるモデルのみの価格(税抜)を掲載しています。サイズ・重さの単位はmm・gで差がわかりにくいですが長時間使ってみると結構違います。 Plu……

【比較】iPhoneSE2 と iPhone8/7/6sの画面や本体の大きさ違い「ケースやフィルムは同じ?」

2020年4月24日にiPhoneSE(第2世代)が発売されましたが、今回はiPhoneSE(第2世代)とiPhone8の「本体サイズや画面ディスプレイ」の違いを数値と写真を用いて紹介します。主にiPhone 8との比較ですが、ほぼ同じサイズのiPhone7、6sの比較も紹介します。結論ですが、iPhoneSE(第2世代)とiPhone8のサイズや配置は全く同じでした。一方で、iPhoneSEとiPhone7、6sは本体サイズが気にならない範囲で異なりました(後で説明します)。SE2のフィルムやケースを検討している方としては、8でも、7でも、6Sでもどれでも合いますので心配しなくて大丈夫そうです。 最初にiPhone SE2、8、7、6sの本体のサイズを比較しました。結論、iPhone SE2、8は同じです。iPhone7、6sはわずかに差がありました。世の中では、iPhone SE2、……

平均ユーザー評価

4.9 / 5

カテゴリ